<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2018.03.11 Sunday

名古屋 kanayama80's/愛知

無事に小牧を終え、名古屋へ。

金山にある良きBar『kanayama80's』さん。
ここもオーナー&スタッフさん方々がめっちゃえぇ人!!

良き小屋の鉄則は、環境よりも人。

前回同様『とりべゑ』サンのチカラを借り、念入りにRH。

今宵はOAの仲内拓磨の演奏から、
ぐっと噛みしめるように皆々が向き合ってくれた。

唄に想いが宿る。

名古屋の街とはそこそこ長いつき合いになるんやけど、
ようやく此の街で''ナニか''かが出来る気がするよ…

人のつながりが、あらためて嬉しい。

よき空き地。

2018.3.11 名古屋 kanayama80's/愛知


1,うるむ月夜
2,路上
3,ガラクタ
4,ピストルを花束へ
5,私はアンブレラ
6,と或るBlues
7,火花
8,歌舞伎者
9,かたじけないね
10,シトロエンに乗って
11,小僧
12,マリオネット
13,チークを踊ろう
14,ホタル

en
15,SHOWER
16,Lullabye


以上。

おかげさんで、良き2daysを終えるコトが出来ました。
今回の度に携わってくださったすべての方々へ、心から感謝。

そして、ライヴ後…
神戸ファミリーたちから、まさかのサプライズ!!

ちょっと遅目の誕生日会を…

ビックリしたよ…

伊藤さんからは、立派なオリジナルケーキ!!

三宮『TRY AGAIN』の店主、岡田君から1曲歌ってもろた。

三上さんがパーカッション。

唄を届けるコトはあっても、
届けられるコトなんてほぼ皆無!!

ほんまにうれしかった。

こっからの大打ち上げの内容は…
とても文字では綴れないので、またMCで。

とにかくたのしくて…

素敵な素敵な夜やった。

ひとつの旅には、ぎょーさんのチカラが隠れてる。
この''つながり''を持って、必ず名古屋『BOTTOM LINE』へ!!


2018.03.10 Saturday

小牧 BACKDROP/愛知

本日より愛知入り。

初日は小牧、今回で2回目になる『BACKDROP』サン。
良きオーナー夫妻、良きスタッフさん方々が営む良き小屋。

今宵もたくさんが足を運んでくださった。

今回も心強き名古屋ファミリーが主催してくれ、
日取りが決まってから、皆々が大宣伝してくれた。

出逢いと再会がいっぱいな夜…
真摯に向き合ってくれる姿がほんま嬉しかったよ。

焚きつけられた。

2018.3.10 小牧 BACKDROP/愛知


1,うるむ月夜
2,路上
3,ガラクタ
4,ピストルを花束へ
5,私はアンブレラ
6,と或るBlues
7,火花
8,歌舞伎者
9,マリオネット
10,シトロエンに乗って
11,小僧
12,凛 Ring リン
13,ホタル

en
14,SHOWER
15,近眼乱視のせつないブルース


以上。

主催してくれた三上氏&中井氏はじめ、BACKDROPの皆々、
そして地元はじめ、遠方から駆けつけてくれたひとりひとりに心から感謝。

おかげさんで、ほんまえぇ夜になりました。

居残り組にて。

また帰ってきます。
愛知初日大成功、みんなありがとう!!


2018.03.03 Saturday

銚子 酒論たかしま

ひさしく銚子の街へ。

深い縁ある街やのに、半年ぶりやから
東関道を走り「大栄」のインター前で、まさかの圏央道へ乗ってしまった…

しゃーないから、「下総」まで行き、
すぐにインターでUターンして東総有料を目指す。

やっぱ、ご無沙汰しすぎたらアカン…
バチ当たるわ…(笑

まぁ無事に到着し、
オンタイムでスタート。

再会が嬉しかったなぁ…

逢えなかった時間を確かめ和うように、
皆々が小声で口づさんでくれてる。

とにかく「たかしま」サンは音が良くて、
カラダがビックリするくらい声が出る出る。

あやうく、マイクを食べてまいそうな表情…(笑

こんな顔して歌ってるんやね…(爆

はじめましての方々も、ゆっくりお話させてもろた。
30数年間、たった1日もお休みするコトなく新聞配達をされて来た淑女。

大阪の東住吉で42年間暮らし、
旦那さんの転勤で銚子へ来られたと。

それから30数年…

毎日朝2時に出勤し、300件を超える家家へ新聞を…
そして今宵、はじめて仕事をお休みしRioライヴへ足を運んでくださった。

多少は銚子弁になってたけど、大阪色プンプンの素敵な女性。
ライヴ後に涙しながら、「今日は来させてもぉて、ほんま良かったわ!!」と。

続けて、「あんた、さっきから観てたら若い子とばっかハグして… なんで私、握手だけなん??」と。(笑
思いっきり、抱きしめさせてもろたよ。(爆

ライヴ演ると、必ず其処にドラマがある。

ラストはアップライトで弾き語り。

2018.3.3 銚子 酒論たかしま


1,うるむ月夜
2,路上
3,ガラクタ
4,ピストルを花束へ
5,私はアンブレラ
6,と或るBlues
7,リトル
8,火花
9,Joker
10,シトロエンに乗って
11,小僧
12,かたじけないね
13,マリオネット
14,SHOWER
15,ホタル

en
16,チークを踊ろう


以上。
足を運んでくださったひとりひとりに感謝。

銚子、大好きな街や。
ノリが良くて、人情に溢れてて…

なんぞ、大阪に帰って来たような気になる。
次回は夏くらいかな…

また帰ってきます。
みんな、ありがとうね!!


2018.02.25 Sunday

六本木 claps/東京

Rio、本厄前夜祭。

少年老い易く… ついにRioも41歳。
今宵もたくさんが足を運んでくださった。

六本木clapsにて。

長く愛してくれてる方々、はじめてRioを観てくれる方々、
1曲1曲がステージと客席との距離を縮めてくれる。

焚きつけられたよ。

新曲もたっぷりと。
『男花道』、皆での「エッホ、エッホ」は嬉しかったなぁ〜
『私はアンブレラ』では、傘を持つ仕草の方々…

笑ろて、泣いて、共に歌って…
かれこれ2000近いステージを演って来たけど、やっぱりライヴが好きや。

『ホタル』も美しかったね!!



ぼくの顔の前にホタルが…

よき本厄を迎えさせてもろたよ。
きっと、良き本役を頂けそうな気がする。

2018.2.25 六本木 claps/東京


1, うるむ月夜
2, 路上
3, 歌舞伎者
4, ガラクタ
5, ピストルを花束へ
6, おまえをまもる
7, 私はアンブレラ
8, 男花道
9, 火花
10, Joker
11, シトロエンに乗って
12, 小僧
13, 俺のカルメン
14, と或るBlues
15, 凛 Ring リン
16, SHOWER
17, ホタル

en1
18, 近眼乱視のせつないブルース
19, さらば

en2
20,チークを踊ろう


以上、
来場くださったひとりひとりに心から感謝。

生きてるんやない…
生かされてるんや!!ってコトを改めて知る。



たくさんの素敵なお花たち、大事に活けさせてもらうからね。

さて、また新たな年。
真摯に音楽と向き合いながら、
さらに高みを目指して良きステージを届けます。

つながって行こうぜ!!
みんな、ありがとう。


2018.02.11 Sunday

東金 フルハウス/千葉

千葉は東金へ。

前回は大嵐やったから…
今回は晴れてくれて、ほんま良かった。

フルハウスは、全国で唯一のアンプラグドライヴ。
生声に生ギター。

きつい!!(笑
でも、おもろい!!
生には「生」の空気が漂う。

バレンタインが近かったり、
誕生月というコトで、沢山の御花を頂戴した。

ピストルと花束。

みんな凝ってくれてる。
あらためてこう観ると、ピストルは恐い…

このピストルを花束に変えて…
ずっと暮らして行きたいね!!

2018.2.11 東金 フルハウス/千葉


1,うるむ月夜
2,歌舞伎者
3,ガラクタ
4,ピストルを花束へ
5,私はアンブレラ
6,と或るBlues
7,火花
8,路上
9,シトロエンに乗って
10,マリオネット
11,やっぱ好っきゃねん
12,悲しい色やね
13,おそうじおばちゃん
14,SHOWER
15,ホタル

en
16,小僧
17,さらば
以上。
生音ライヴ、足を運んでくださったひとりひとりに感謝。

素敵な花束たち…

頂戴したお手紙やチョコレート、
すべてRioの中身にさせてもらうからね!!

良き夜でした。
次回は6月頃に。

毎度熱く迎えてくれる鵜澤氏&リエ、
お世話になりました。

星がキレイな夜。

2018.02.04 Sunday

大阪 世界館/大阪

2018年、大阪一発目。

前噂では、いま猛威のインフルエンザで、
来場出来ない方々が多数いらっしゃるとのコト…

心配やし、残念やし…
ただ、我々が演るコトは何ひとつ変わらない。

午前からしっかりと音リハ。



お行儀の良くないRio姿… シンガーソングチンピラです。(笑

そして、オープン。
客席いっぱいの皆々と向き合えた瞬間、すべてがふっ飛んだよ!!



遮二無二に。

時に拳を上げ、時に涙しながら…
メッセージと音楽に向き合ってくれたコト…

ほんまに嬉しく、ありがたかった。

焚きつけられました。

トイレ休憩や1st stageの音響、客席アテンド等々、
いくつかイラッと来るトラブルはあったと思います。

良き声と同時に、我々は辛辣な言葉も頂戴します。
しっかりとそれ等を受け止めながら、次へ次へと積み重ねていきます。

最後まで向き合ってくれたひとりひとりへ、心から感謝。

2018.2.4 大阪 世界館/大阪


1,うるむ月夜
2,路上
3,歌舞伎者
4,ガラクタ
5,私はアンブレラ
6,ピストルを花束へ
7,男花道
8,と或るBlues
9,火花
10,Joker
11,シトロエンに乗って
12,小僧
13,俺のカルメン
14,SHOWER
15,凛 Ring リン
16,R''43
17,ホタル

en
18,近眼乱視のせつないブルース
19,さらば


以上。
今年初の大阪、おかげさまで歌い切れました。

初『男花道』で「エッホエッホ」
初43号線の袂で『R''43』

ほんまの故郷で歌わせてもらえた夜…
この熱情を忘れずに、また今年も全国を駆け巡らせてもらおと思てる。

確かな夢を持って、
あらたに新たに… 挑戦し続けたろ思てる。

今宵のコンサートに携わってくれたすべての方々へ…
ほんまにおぉきにでした。

必ず大阪に錦持って帰ってきます。
ありがとぉ!!


2018.01.27 Saturday

小田原 Rymans/神奈川

神奈川へ。

道中、首都高で大事故…
分離帯が大破で、車が横転しとる…

大渋滞をくぐり抜け、なんとかOP前に現場着。

今宵もたくさんが足を運んでくださった。

熱き若人たちから、
酸いも甘いも知った先輩たちまで。

とにかく、今のRioの空き地に足を運んで下さる方々は、皆が真摯。
しっかりと向き合いながら、時間を共にしてくれる方々ばかり。

終始、窓ガラスが曇り続ける温度。

発するコトは、大変な温度が要る。
同時に、受け止める側も、当たり前に温度が上がる。

それがライヴなんよな!!
タオル投げ込んでもらうほど、えぇ汗かけたよ。

2018.1.27 小田原 Rymans/神奈川


1,うるむ月夜
2,路上
3,歌舞伎者
4,ガラクタ
5,私はアンブレラ
6,と或るBlues
7,チークを踊ろう
8,Joker
9,かげろう
10,マリオネット
11,シトロエンに乗って
12,小僧
13,ホタル
14,SHOWER

en
15,さらば
以上。
足を運んでくださったひとりひとりに感謝。

よき夜を共に出来たよ。
次回は3月24日、また分かち合いたいね!!

居残り組で。


マスター、スタッフさん方々、
お世話になりました。

2018.01.21 Sunday

朝霞 みんなん家/埼玉

埼玉へ飛びます。

朝霞にあるRioの古巣「みんなん家」さん。
なんか、先日マスターが大怪我をされたそうで…

ごっつ心配やっやたんやけど…

元気そうでなにより。

新春一発目の埼玉、
よきファミリーたちが駆けつけてくれた。



今宵も弾き語り。

ギター1本は、やはりおもろい。
自由さの中で、どうやって1曲1曲を伝えていくか…

BANDサウンドを愛してくれる人、
はたまた弾き語りを愛してくれる人、
あたりまえに色な方々がおってくれるけど、
基本、ギター1本で成立しない楽曲はBANDで演っても伝わらない。



皆々の真摯さに焚きつけられました。

2018.1.21 朝霞 みんなん家/埼玉


1,うるむ月夜
2,路上
3,歌舞伎者
4,ガラクタ
5,私はアンブレラ
6,と或るBlues
7,おまえをまもる
8,マリオネット
9,Joker
10,シトロエンに乗って
11,小僧
12,リトル
13,ピストルを花束へ
14,かたじけないね
15,ホタル

en
16,娼婦は眠らない
17,空き地がなくなっちゃった


以上。
今宵も感謝!! えぇ夜になりました。

カラダを創ってるおかげで、声が溢れてくる。
ひとりひとりが向き合ってくれるおかげで、想いが溢れてくる。

今年は埼玉もえぇ花火を上げれたらと思います。
変わらず伝え続けます。

どうもありがとう!!


2018.01.14 Sunday

ひたちなか Little Linda/茨城

茨城二日目は、ひたちなか。

若き熱いヤツ等が、日々音楽を奏でてる街。
現場は良き友、伊藤ちゃんが営む「Little Linda」さん。

地元・勝田の人気店。

夜な夜な人が集って、
音楽を肴に、皆々が楽しめる空き地。

じっくりじっくりと。

過去に数度お邪魔した際、ぼくのMCを覚えてくれてて…
「Rio、おかえり!!」と、皆々が仰ってくれる。

旅をしてて嬉しいコトは、一度目の「はじめまして」が二度目には「ひさしぶり」に変わり、
二度目の「ひさしぶり」が三度目には「おかえり」に変わる。「せやから、旅がやめられへんねん!!」と、ぼくは言う。

焚きつけられたよ。

実直に向き合ってくれた様が、嬉しかった。
とある若き女性が言う… 「目の前で聴いてると泣いちゃうから、奥に隠れました…」

ぼくはひと言。
「泣いたったらえぇやん!!(笑」って。

音楽は向き合って感じ和うコト。
照れや恥は要らない。 さらけだして行こうぜ!!

2018.1.14 ひたちなか Little Linda/茨城


1,うるむ月夜
2,歌舞伎者
3,路上
4,ガラクタ
5,ピストルを花束へ
6,私はアンブレラ
7,マリオネット
8,Joker
9,シトロエンに乗って
10,と或るBlues
11,おまえをまもる
12,ホタル
13,SHOWER

en
14,小僧
15,火花


以上。

勝田の仲間たちへ感謝感謝!!
えぇ夜やったよ。

お店スタッフさんたちまでもが客席の隅に座り、
仕事をひと段落し、じっくりと向き合ってくれた。

居残り組、勝田の若人たちと。

地元の飲食店の人間たちは、毎夜Rioを流してくれてるよう。
地元の農家の人間は、「Rioさん、コレ食べてください!!」と、オリジナルお米を10kg届けてくれた。

地元代行業者の人間は、「東京まで届けましょうか??」と。(笑
みんなが本気で、必死のパッチで生きてる。

伊藤ちゃん、大森、ケンちゃん、皆川農村…
みんなみんな、ありがとうな!!

またお邪魔する。


2018.01.13 Saturday

水戸 Lennon/茨城

今日から茨城。

相変わらず常磐道は空き空きで。
お気に入りのフレンチJazzを聴きながら、あっと云う間に現場。

熱き茨城ファミリーたち。

あまり足は運べてないけど、この街との縁は深い。
大和田氏、軍司氏、当時ナニもなかった頃から「Rio、Rio!!」とエールを送って頂いた。

「ブックエース」と云う、地元のCD・書籍ショップで
名もないRioのポップを創って頂き、よぉ応援してもろた。

形は変われど、今も新たな人間たちへ「Rioは…」と、
見えないチカラで、Rioの背中を押してもろてる。

その中のひとり…
どえらい地元の名物オヤジが足を運んでくれた。

内容は、またライヴMCで語ろう。

イレギュラーな夜。

ライヴはナマもの。
過去にはもっともっと、とても…(笑
みたいなステージがたくさん在った。

今宵を共に出来たのは、足を運んでくださった方々の「楽しむ」コトへの''ゆとり''のおかげさん。

話は変わる。
今宵の最年少は、4歳の少女。

『ピストルを花束へ』と『SHOWER』にチカラが入ったなぁ…
少女を見つめながら歌うと、皆々が彼女の方を向いてくれた。

笑顔で目一杯の手拍子をくれたよ。

少年少女たちへ、なんぞ残してったらなアカンよね…

2018.1.13 水戸 Lennon/茨城


1,うるむ月夜
2,路上
3,ガラクタ
4,大阪でうまれた女
5,ピストルを花束へ
6,Before You Accuse Me
7,おそうじおばちゃん
8,火花
9,シトロエンに乗って
10,小僧
11,マリオネット
12,私はアンブレラ
13,と或るBlues
14,ホタル

en
15,SHOWER


以上。

オーナー土井さんはじめ、
足を運んでくださったひとりひとりに感謝。

音楽を介して、''ナニか''を届けたいね!!
皆々が''生業''を介して、''ナニ''かを伝えてやらんと。
 
土砂降りは明日をつかむSHOWERだ!!

茨城初日。
えぇ夜でした。

水戸のみんな、ありがとう。