<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2017.10.12 Thursday

西へ

今日から旅。

大阪、福岡へ。
今年は西へ帰るコトが多くなった。

あやうく違う新幹線に乗りかけ、あせる…

並んでた号車前に電車が停車してなくて助かった。
もし乗ってれば逆に行ってたんやろな…(笑

どうも注意力が散漫してる今日この頃。


23:24 | - | - | -
2017.10.11 Wednesday

東金 フルハウス、ご予約解禁。

古巣にて。

東金「フルハウス」さん。
アンプラグドの生音ライヴ!!

ぜひ足を運んでやってください。
 
2017.10.29 (日)
東金 フルハウス

開場:19:00 開演:20:00
前売 ¥3,500  当日 ¥4,000
千葉県東金市松之郷1172-1
出演: Rio(vo,ag)  〜ヒキカタリオ〜

※画像をクリックすると、拡大表示されます。
 
【メール予約】
ticket@rio-web.net まで、会場名・お名前・枚数、
ご連絡先を明記の上、メール送信ください。
【電話予約】
090-8649-2455 (ふるはうす)

office AJITO
info@aj-t.net
〒158-0082 東京都世田谷区等々力7-3-7-802


04:23 | 告知 | - | -
2017.10.10 Tuesday

あろま

たくさんの戴き物、感謝してます。

最近、アロマなモンをよぉ頂戴する。
知識ゼロの世界、いまは奥の深さを知るコトより使うコトだけ。

成分に''想い''が込められてるみたいで、
説明される通りの使い方をさせてもろとる。

こないだカラダを壊したコトを知ってくれ、
こんなもんを届けてくれた。

加湿にもなる優れもん。

絵柄がムーミンで、これまた可愛らしい。

そーいえばいつぞや、仲良くしてるタレント・西脇理恵(すぎはら美里)が一緒した番組中にこんなコトを。
「女性はね、嗅覚でイィ男を探すんだよね!!」と。

それに対してぼくが「お前、なかなかえぇ女やのに、なんでえぇ男つかまえられへんねやろな??(笑」言うと、
「Rio、あたしさ… 鼻炎持ちなんだよね…」と、大笑いしたコトを思い出した。
 
bayfm Rioの'街路の灯り'

11:40くらいから。
なかなかおもろいよ。

えぇ匂いを発っさねばね!!
あろま、大切に使わせてもらいます。


02:43 | - | - | -
2017.10.09 Monday

夢ノート

昔から夢ノートを描いてる。

たとえば、いついつまでに音楽を生業に出来るようにとか、
いついつまでに、こういうステージを届けられるようにとか。

今日はコンサートのお誘いを頂戴した。

歌姫、みゆきさん。

いまだ生のステージを拝見したコトがないから、
どっかで伺えたらえぇなと思ってた矢先の事。

目が行ったのはコンサート会場。
大阪フェスティバルホール、福岡サンパレス、名古屋芸術劇場、東京オーチャードホール…

さすがのさすが!!
すべてRioの夢ノートに記されてる、憧れの舞台。

これは持論なんで、無視してもろて結構。
コンサートは2000人〜、多くても5000人規模の会場が最高の''音''を届けられる空間やと思う。

せやから自分は、年に1枚アルバムをリリースし、
全国2000人規模の会場を年間30箇所公演するコトが最終的な夢。

そんな中でも、まさにリアルタイムでフェスティバルやオーチャードで演ってる自分を妄想してたとこ。
ポスターに載ってる会場はほとんどお邪魔したけど、どこも素晴らしい環境やった。

夢実現への第一歩は、妄想からやと… これも持論。
狙っていくよ!!

素敵な空き地で皆で''ひとつ''になるコト。
想像するだけで胸が熱くなる。


01:42 | - | - | -
2017.10.08 Sunday

六本木 CLAPS/東京

2017年、都内セミファイナル。

六本木の素敵なJazz club『CLAPS』さんにて。
先週はまさかの、音楽人生初のライヴ休演…

いろんな想いを込めて臨んだ。

RH。

リハーサル風景ってのはレア感を持ってもらえるようで、
よく頂くのが「リハ模様の動画をUPしてください」と。

音を仕上げながら、舞台が出来上がって行く。

ようやく体調も戻り、少しホッと。
完全復活ではないんやけど、喉の調子は悪くない。

今宵もたくさんが足を運んでくれた。

いまのRioがステージに立つ前に思うコトはひとつだけ。
それは「今日が最後かも知れん」と、ライヴに挑むコト。

だからと言って大げさに演じるワケでも、特別感を醸し出すワケでもなく、
ただただ、一曲一曲、一言一言を大切に届けようと。

逆に気負いがなくなる。

共に歌い、叫び、
大笑いして、涙して、
分かち和える一瞬一瞬がたまらなく嬉しい。

たきつけられた。

日々を楽しんでる人間たちの共通点はひとつ。
常に自分自身を追い込みながら、それに打ち勝ってるかどうか…

敵は自分自身。
「今日が最後かも知れん…」と生きてるヤツ等は、勇ましく潔い。 そして、心温かく真っ直ぐや。

Rioはそういう人間たちが大好き。
だから、自分もそういう人間になりたい。

2017.10.8 六本木 CLAPS/東京


1,うるむ月夜
2,路上
3,歌舞伎者
4,ガラクタ
5,ピストルを花束へ
6,おまえをまもる
7,火花
8,SHOWER
9,Joker
10,シトロエンに乗って
11,小僧
12,俺のカルメン
13,チークを踊ろう
14,凛 Ring リン
15,ホタル

en
16,近眼乱視のせつないブルース
17,さらば


以上。
足を運んでくださったひとりひとりに感謝。

良き時間を共に出来たコト、うれしかった。
年内ラストは12月17日、Rioの古巣「銀座TACT」です。

日々を踏ん張りきって、また逢おう。


2017.10.07 Saturday

せわしさ

少々せわしさに追われてる。

せわしさに追われると、心がサワサワと…
「忙」=「心」を「亡」くすと、漢字はよぉ考えられてる。

追いかけるコトは好きやけど、追われるコトは苦手…
きっと誰もがそうやよね。

こういう時こそ、焦らず足元を大事にせんとあかん。
今日もひどく八つ当たりをしてしまった…

ちょっと一息ついて、好きな音楽を流しながら寝酒を少々。

落ち着け落ち着け。

やったコトを振り返るは反省、
やらなかったコトを引きずるのは後悔。

反省あっても、後悔するな…
立ち止まらないコトを自分自身に言い聞かせる。


01:15 | - | - | -
2017.10.06 Friday

恵比寿 Matt/東京

シークレットライヴ。

よき理解者、恵比寿Mattの主、Mattの誕生日ライヴ。

今回で6回目。

出逢って6年。
毎年、お店の周年と彼の誕生日にはお邪魔させてもろてる。

今宵もたくさんがお祝いに足を運んでられた。

Mattも45歳。
出逢った頃はお互い30代やったのに、気づけば共に40代になった。

根っ子はお互いナンも変わってないと思う。
語らう内容も、音楽の趣味も、おしゃべり好きなコトも。 唯一変わったのは、少々お酒が弱くなったコトくらい…

彼はいつも誰に対しても、礼儀と敬いを持って人様と向き合ってる。

それは若輩のぼくに対しても一緒。
カウンター越しのお仕事なせいか、どれだけ親しくなっても、土足で踏み込まない''一線''を必ず守り続けてる。

たくさんの魅力を持った良き男。
帰り際、久々のふたり呑みを約束。

良き夜。
Matt、誕生日おめでとう!!


2017.10.05 Thursday

オフィシャルブログ

長く描き続けてきたブログ。

ありがたいコトに、たくさんの方々が覗いてくれてるよう。
Rioは意外と筆まめ君で…(笑 毎日をマメに記し続けてきた。

ライヴへなかなか足を運べない方々へ会場の雰囲気を記してみたり、
Rioのメッセージを欲してくれる方々へ想いの丈を綴ってみたり。

自分でも良く続けてきたなと思う。

ただ最近よく言われるのが、「Rioさん、ブログの更新が遅い!!」と。(笑
続けて、「だって、10日分とかを一気に記されるから、読むのが大変なんですよ!!」と。(爆

そーなんよね…
せわしい時期なんかは、なかなか…

こないだも、「毎日たのしみで、1日に何回も観てるのに、全然UPされないし…」と叱咤を…
これでも頑張っとんねん!!(大笑


話は変わるけど、
日々を綴るはえぇコトと思う。

時に自分の足跡を遡りながら、当時の自分と今を比べてみたり、
その時その時の、自分自身の想いを思い返してみたり… また、そのコトが「唄」になったりもする。

とにかく頑張って、日々記すように努めます。
せやから怒らんでね…(涙


00:26 | - | - | -
2017.10.04 Wednesday

大都会

野暮用で虎ノ門ヒルズへ。

何気に初めてお邪魔。

立派な建物。

まがりなりに16年も住んでると、
東京が様変わりしていく姿を垣間見てきた。

高層ビルが次々と建ち、
シンボルの東京タワーも、スカイツリーに電波を奪われ…
決して大きくない東京やけど、たまに街に出ると「やっぱ大都会やなぁ…」と空を見上げる。

よき先輩たちと合流し、銀座へ。
ずいぶんと街並みには慣れたけど、やっぱ心がソワソワする…

田舎モンの性…(笑

そー言えば、ライヴでの定番曲『歌舞伎者』は、
当時、夜の銀座を散歩しながら創ったナンバー。

たまにはステージMCで、楽曲が産まれたエピソードなんかも語ってみよかな。


23:58 | - | - | -
2017.10.03 Tuesday

帝釈天へ

ちょっくらドライヴ。

寅さんの舞台、柴又帝釈天へ。

なぜか落ち着く。

ひさびさゆっくり参道を歩くと、
昭和な佇まいがあちらこちらに。

いっぺんライヴのオープニングで、
「私、生まれも育ちも大阪此花です。
工場街で産湯をつかい、姓はリ、名はオ、
人呼んでフーテンのRioと発します。」でスタートさせたいんよねぇ(笑

寅さんフリークですから。

ヘビースモーカーやった渥美清さん。
帝釈天で「大好きなタバコをやめるんで、大きな仕事をください!!」と願掛けしたすぐあと、
寅さんの話が舞い込んできたというのは有名な話。

オレも願掛けしてみよかな…


23:36 | - | - | -