<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 蝉の季節 | TOP | 今週のライヴショー >>

2019.08.10 Saturday

千葉 邪夢/千葉

千葉へ。

さすが夏休み、
京葉道路がなかなかの渋滞。

道中、この時期ならでわの
弾き語りを届けようと目論みながら…

じっくりリハーサル。

毎度のコトやけど、Rioライヴは筋書きどころか
セットリストも一切なく、その瞬間に楽曲をチョイスする。

今宵は大騒ぎ皆無。
弾き語りの原点のようなステージを届けられた。

ラジオの生放送を演ってる感じ。

言葉じゃ表現しづらいんやけど…
とにかく特別なライヴを味わってもらえたと思う。

こんなセットリスト、
おそらく後にも先にもないやろね…

えぇ感じの夜でした。

千葉 邪夢/千葉


1,うるむ月夜
2,ピストルを花束へ
3,SHADOW
4,夜を唄えば…
5,Closing Love
6,と或るBlues
7,リトル
8,Rio e un Maestro
9,愛隣狂想曲
10,火花
11,街路の灯り
12,あんたも家へおいでよ
13,マリオネット
14,かげろう
15,ホタル
16,SHOWER
17,Lullabye

en
18,O''ll 55
19,R''43


以上。

こんなにピアノを弾いたライヴは久々やね!!
ギターもえぇ音で響いてくれてた。

足を運んで下さったひとりひとりに感謝。

静寂の中やと、呼吸やブレイク、
もっと言うとミュートまでが一音になる。

こういうスタイルも音楽の''ひとつのカタチ''
心地よすぎて、あと2時間は歌い続けられたね…(笑

特別な夜…
また演りましょ。