<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< いざ、出雲へ | TOP | 無事にツアーを終え… >>

2018.05.13 Sunday

岡山 JUICY/岡山

ツアー最終日、岡山。

数年前、「『 freeday 』というダンスチームがRioの楽曲で踊ってる!!」と。
その世界では相当名を馳せるチームで、彼らを敬愛する人間たちからそのコトを聴いた。

とある日、千葉ライヴにメンバーさんの一人が来場してくれ、
交わす会話の中、「一度、ぼくの地元岡山でも演りませんか??」と言ってくれたんが、今回の主催・中山コージ君。

プロダンサーとして全国で活躍する中、若手ダンサーたちの憧れ、
地元ではジムやエクササイズのインストラクターとして、まさにカリスマ!!

彼のクチコミで集ってくださった方々は、9割9分が女性。
開場前からエントランスで行列を成してくれとる…

あれよあれよと言う間に完売の会場が満席に…
われわれ、少々圧倒される…(笑

コージ君が懸命に創ってくれた空き地、1曲目からガツンと行く!!

頭からものすごい熱気。

広島に続き、岡山も初めての街。 目の前には、あたり前に初めて人間ばかり。
いつも以上にしゃべってしゃべって、歌ってしゃべって…(笑

新天地ライヴは正直難しいけど、めっちゃ楽しみ!!

ほぼ100%が「Rioって誰??」からのスタートやから、どぅこっちゃを見つめて貰うかが、まずは大きな壁。
せやけど、それを乗り越え''ひとつ''になると、もぅ止まらない!!



初会場で女性たちが拳上げてくれとるんやから!!

普段からジムやスタジオでダンスされてるだけある。

ポテンシャルが凄い!!

しゃべりで大笑いした後、歌をじっくり噛みしめてくれ…
メッセージを確認し合った後は、共に拳を上げて覚えたてのフレーズを口ずさんでくれてる…

いやはや、岡山女性のパワーにも、コージくんのカリスマ性にも…
とにかく焚き付けられすぎたよ…(笑

ステージ前が空けられてるのには、ちゃんと意味がある。

コージくんたちの『freeday』が使ってくれてるナンバーは、Rioの『歌舞伎者』。
今宵のアンコールは『歌舞伎者』で、生歌&生ダンスのコラボレーションを演ろう!!と。

最高潮!!

京都や名古屋、大阪から駆けつけてくれたダンサーたちも一緒になり…

みんな、格好えぇんよ!!

大ラスは彼らが愛してくれてる『CREW』を。
ほんまにえぇ夜すぎて… とても記しきれない。

今宵の一本締め、ぜったい忘れません。

2018.5.13 岡山 JUICY/岡山


1,うるむ月夜
2,路上
3,歌舞伎者
4,ガラクタ
5,ピストルを花束へ
6,大阪でうまれた女
7,小僧
8,ホタル

en
9,歌舞伎者 with Koji
10,CREW
11,Stand by me


以上。

主催してくれたコージくん、素敵なスペースを提供してくれた「JUICY」さんはじめ、
足を運んでくださり、共に良き夜を創ってくれたひとりひとりに心から感謝。

お店からは全席にこんな心遣い… 温かいね。

胸の高鳴りが止まない夜やった。
コーちゃん、ありがとう!!

あんたはえぇ男やわ。

NAOちゃん、大枝さんとも…

出逢いが嬉しい。

少しだけやけど、岡山を知れました。
I Love Okayama!!

みんな、ありがとう。