<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 小田原 Ryman's/神奈川 | TOP | lose-loseやで… >>

2017.11.26 Sunday

西麻布 Room39/東京

第一回 ファンクラブ限定ライヴでした。

発足して早半年、Rio official fan team『club AJITO』。
ライヴはもちろん、グラス片手に皆と語らいながら時を過ごす、正真正銘の「Rioの空き地」。

普段は語れないここだけ話、あんま披露するコトのないピアノ弾き語り、などなど…
ファンクラブイベントやから出来るコトを目論んでのRH。



えぇ夜になりそうな予感。

まぁ、とにかくしゃべったな。(笑
ライヴ・ステージの裏側、ストリート時代や過去の汚点…

長く応援してくれてる方々でも「えぇっ!? ほんと!?」みたいな声が多々。
そこそこ続けてくると、結構いろいろあるもんやなと… 自分でもビックリしたわ。(笑

なにより、ピアノの弾き語りの反響が…

スマートフォンの数がすげぇ…

「聴いてないやろ、お前ら!!」と。(笑
いやはや、こんな喜んでもらえるなら、毎度背中にピアノ背負って行くがな!!(嘘

ピアノも好きやけど、やっぱこっちがシックリ来る。

もぅカラダの一部になって来たんかなぁ…

ひとつだけ公に出来る、ここだけ話。
Rioは楽器を弾かずに歌うのが何より苦手…

ギターを弾いたり、ピアノを奏でたり、ブルースハープを吹いたり… 動いてないと歌えないシンガーなんよね…
結構シンガーソングライターはそういう人多いと思うけど、ぼくの場合はそれが顕著!!

そのウチ、アコーディオンとか持ち出すかもよ!!(笑

そしてゲストシンガーとして、藤原シンユウを。

俳優・ミュージシャンとして頑張ってる若手。

藤原しかり、最近Rio楽曲をカヴァーしてくれる人間たちが増えてきてくれ、うれしい限り。
各々の咀嚼の仕方で、楽曲がぜんぜん違うモノに仕上がるのが音楽の面白いところ。

ほいで後半は、ファンからのリクエストコーナー。
それぞれ想い入れのあるナンバーを…

自分的にもすごくえぇ時間を過ごせたステージやった。
身近な視線、身近な想い… そのひとつひとつが嬉しかったよ。

2017.11.26 西麻布 Room39/東京


1,うるむ月夜
2,ガラクタ
3,ピストルを花束へ
4,私はアンブレラ
5,と或るBlues
6,チークを踊ろう
7,Joker
8,空飛ぶポストマン
9,主のいない部屋
10,夜を唄えば…
11,Rio e un Maestro
12,SHADOW
13,storyteller
14,Oll55 / Tom Waits

en
15,TAXI
16,リトル
17,SHOWER


以上。

足を運んでくださったファミリーたち、ひとりひとりに心から感謝してます。
どうもありがとう!!

楽曲を通じて皆々と知り合え、つながり和えたコト、
ほんとに嬉しく思ってます。

今日伝えたとおり、音楽は目の前の誰かの奥底に届かなければ、意味がない。
まだまだ伝えたいコト、共に感じたいコトが山ほどある…

だから、また逢おう。

居残り組にありがとう!!

日曜日やったからね…
早くに帰られた方々も、ほんまありがとう!!

おかげさん、髪の毛逆立てたTom Waitsっぽい映像も撮れました。(笑

共に乗り越えて、シアワセになろね!!
土砂降りは 明日を掴む SHOWERだ!!