<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2017.12.10 Sunday

沼津 TKZ/静岡

静岡へ走ります。

年内ラストの沼津ライヴ。
初の空き地、「TKZ」さん。

普段は、OLDIES BAR。

地方にはタイムスリップしたような、
時間が止まったかのような良き空き地が多々ある。

主催は、いつもの「Blue Moon Cafe」さん。

今宵もたくさんが足を運んでくださった。

長く応援してくれてるファミリー、はじめて足を運んでくれる方々、
ライヴが進むに連れて、皆が''ひとつ''になってくれる様がほんま嬉しい。

たったひとつの''つながり''、それが''今''を紡いでくれてる。
なめるな!! おごるな!!と、常に自分に言い聞かせる。

皆々が喜々としながら「オレもアンタもガラクタさぁ〜♪」と…

ガラクタをプラスにとれたら、こっちのもんや!!

ピアノの吉野もスパーク!!
ライヴ後に皆々が、「ヨッシーが最近、怪獣に見える…」と。

吉野のアドリブソロは、シンゴジラ以上じゃい!!(笑

今宵は昨夜の再会もあり、カヴァーも1曲。
熱気に焚きつけられたえぇ夜やった。

2017.12.10 沼津 TKZ/静岡


1,うるむ月夜
2,歌舞伎者
3,路上
4,ピストルを花束へ
5,おまえをまもる
6,マリオネット
7,大阪で生まれた女
8,ガラクタ
9,シトロエンに乗って
10,小僧
11,私はアンブレラ
12,凛 Ring リン
13,ホタル
14,SHOWER

en
15,近眼乱視のせつないブルース
16,Lullabye


以上。

主催してくれた加藤トモキ兄者、滝沢オーナー、スタッフさん方々はじめ、
足を運んでくださったひとりひとりに大感謝。

無事に静岡も終了。
名残惜しいね…

次回は来年春先に。
また良きメッセージを引っ提げてお邪魔します。

土砂降りは明日を掴むSHOWERだ!!
I Love Nymadu!!

ありがとう。


2017.12.03 Sunday

高槻 UTUTU/大阪

2017年、ラスト大阪は…

高槻「UTUTU」さん。
さらに今宵は初の試み、アコースティックギターDUOスタイル。

気心の知れたギタリスト・酒井ヒロキ。

RHもしてないのに…(笑
よぉ聴いて、よぉ付いて来てくれたわ!!

なんか「UTUTU」さんとは縁がバッチリで。
「43の日」ライヴであったり、さらに今日は『SHOWER』の発売日!!

この活気… たまらんかったなぁ〜

笑ろたり、泣いたり、叫んだり…
焚きつけられすぎて…

ひさびさに演るレアソング…

そら歌詞も飛ぶわ!!(笑

客席から小声で「えっ?? Rioが歌詞飛び…?? 珍しいやん!!」が妙に切なく…
思っきり罪悪感感じたわ!!(爆

大阪ライヴは掛け合い!!
アンコールの『Lullabye』、良かったねぇ〜

R「♪〜今日はこれくらいにして〜♪」
客席「そうはさせるかぁい!!」
R「♪〜Good Night Good Night…〜♪」
客席「まだ誰も眠たないどぉ!!」

怒涛のアンコールが終わらない…(笑
よき年内ラスト大阪やった。

2017.12.3 高槻 UTUTU/大阪


1,うるむ月夜
2,路上
3,歌舞伎者
4,ガラクタ
5,ピストルを花束へ
6,おまえをまもる
7,私はアンブレラ
8,火花
8,Joker
9,シトロエンに乗って
10,小僧
11,マリオネット
12,と或るBlues
13,SHOWER
14,チークを踊ろう
15,ホタル

en
16,近眼乱視のせつないブルース
17,Lullabye
18,R''43
19,さらば


以上。
もぅ、喉スッカラカンや… ほんま楽しかった。

主催のTOSHIさん、UTUTUのテッちゃんはじめ、
足を運んでくださったひとりひとりに大感謝!!

このDUO、来年は全国に届けます。

来年の初大阪は2018年2月4日、
弁天町の『世界館』でのワンマンコンサートから。

再会、楽しみにしてます。

土砂降りは明日を掴むSHOWERだ。

残りの2017年、皆々にとって良き日々でありますように!!
ありがとう、大阪。


2017.12.02 Saturday

心斎橋 えん/大阪

大阪初日は心斎橋。

西心斎橋「三ツ寺会館」の2F、「えん」サン。
出逢ってまだ1年も経ってないんやけど、
ひろこママはじめ、常連さんたちとは不思議と長い付き合いに感じる。

良き活気!!

扉をあけて一言、「まいど!!」
すぐに「おかえり、待っとったで!!」

この会話だけでえぇ。
それだけで間違いなくえぇライヴになる。

壁には黒板のように『SHOWER』の歌詞。

今回も手づくりのプレゼントが一杯。



ありがたいこっちゃ。

Rioは「ミュージック」よりも、「ミュージックシーン」と云うモンに焦がれて音楽を続けてきた。
ぼくが憧れた当時の音楽には、思想があり、メッセージがあり… 音楽が確かな時代と文化を築いていた。

「えん」はまさに、関西ブルースと共に生き続けて来た空き地。
我々世代が、こういうシーンを次へ次へと繋げて行かんと… ほんまに、本物の音楽が街から失くなってしまう…



新譜発売を祝して、ラストはクス玉攻撃!!(笑

感謝感謝な夜。

2017.12.2 心斎橋 えん/大阪


1,うるむ月夜
2,路上
3,ガラクタ
4,ピストルを花束へ
5,おまえをまもる
6,oneScene
7,火花
8,Joker
9,小僧
10,私はアンブレラ
11,SHOWER
12,凛 Ring リン
13,ホタル

en
14,シトロエンに乗って
15,さらば


以上。

ひろこママ、まっちゃんはじめ、staffを担ってくれた大地、
そして足を運んでくださったひとりひとりに心から感謝!! ほんまありがとう。

真心が嬉しかった。

大阪家族と居残りショット。

土砂降りは明日を掴むSHOWERだ!!

よき年を迎えてね!!
みんなでシアワセになろうぜ!!


2017.11.26 Sunday

西麻布 Room39/東京

第一回 ファンクラブ限定ライヴでした。

発足して早半年、Rio official fan team『club AJITO』。
ライヴはもちろん、グラス片手に皆と語らいながら時を過ごす、正真正銘の「Rioの空き地」。

普段は語れないここだけ話、あんま披露するコトのないピアノ弾き語り、などなど…
ファンクラブイベントやから出来るコトを目論んでのRH。



えぇ夜になりそうな予感。

まぁ、とにかくしゃべったな。(笑
ライヴ・ステージの裏側、ストリート時代や過去の汚点…

長く応援してくれてる方々でも「えぇっ!? ほんと!?」みたいな声が多々。
そこそこ続けてくると、結構いろいろあるもんやなと… 自分でもビックリしたわ。(笑

なにより、ピアノの弾き語りの反響が…

スマートフォンの数がすげぇ…

「聴いてないやろ、お前ら!!」と。(笑
いやはや、こんな喜んでもらえるなら、毎度背中にピアノ背負って行くがな!!(嘘

ピアノも好きやけど、やっぱこっちがシックリ来る。

もぅカラダの一部になって来たんかなぁ…

ひとつだけ公に出来る、ここだけ話。
Rioは楽器を弾かずに歌うのが何より苦手…

ギターを弾いたり、ピアノを奏でたり、ブルースハープを吹いたり… 動いてないと歌えないシンガーなんよね…
結構シンガーソングライターはそういう人多いと思うけど、ぼくの場合はそれが顕著!!

そのウチ、アコーディオンとか持ち出すかもよ!!(笑

そしてゲストシンガーとして、藤原シンユウを。

俳優・ミュージシャンとして頑張ってる若手。

藤原しかり、最近Rio楽曲をカヴァーしてくれる人間たちが増えてきてくれ、うれしい限り。
各々の咀嚼の仕方で、楽曲がぜんぜん違うモノに仕上がるのが音楽の面白いところ。

ほいで後半は、ファンからのリクエストコーナー。
それぞれ想い入れのあるナンバーを…

自分的にもすごくえぇ時間を過ごせたステージやった。
身近な視線、身近な想い… そのひとつひとつが嬉しかったよ。

2017.11.26 西麻布 Room39/東京


1,うるむ月夜
2,ガラクタ
3,ピストルを花束へ
4,私はアンブレラ
5,と或るBlues
6,チークを踊ろう
7,Joker
8,空飛ぶポストマン
9,主のいない部屋
10,夜を唄えば…
11,Rio e un Maestro
12,SHADOW
13,storyteller
14,Oll55 / Tom Waits

en
15,TAXI
16,リトル
17,SHOWER


以上。

足を運んでくださったファミリーたち、ひとりひとりに心から感謝してます。
どうもありがとう!!

楽曲を通じて皆々と知り合え、つながり和えたコト、
ほんとに嬉しく思ってます。

今日伝えたとおり、音楽は目の前の誰かの奥底に届かなければ、意味がない。
まだまだ伝えたいコト、共に感じたいコトが山ほどある…

だから、また逢おう。

居残り組にありがとう!!

日曜日やったからね…
早くに帰られた方々も、ほんまありがとう!!

おかげさん、髪の毛逆立てたTom Waitsっぽい映像も撮れました。(笑

共に乗り越えて、シアワセになろね!!
土砂降りは 明日を掴む SHOWERだ!!


2017.11.25 Saturday

小田原 Ryman's/神奈川

年内最後の神奈川、小田原ライヴ。

前回は体調不良による初の休演。
ほんま、ご迷惑をおかけしてしまった。

RH。マスターが目の前で感慨深く…

年の瀬が近づいてるにも関わらず、
今宵もたくさんが足を運んでくださった。

焚きつけられて、新曲も交えドカンと!!

前回の不甲斐ない休演の日、それでも皆々が会場に集い、
店内BGMでRioを流しながら皆で呑んでくれてたコトを聴いた時は、正直ホロッと来たよ…

生きてるんやない… 生かされてるってコトを尚更知る。

2017.11.25 小田原 Ryman's/神奈川


1,うるむ月夜
2,ガラクタ
3,路上
4,ピストルを花束へ
5,おまえをまもる
6,私はアンブレラ
7,one Scene
8,Joker
9,歌舞伎者
10,小僧
11,と或るBlues
12,SHOWER
13,ホタル

en
14,さらば
以上。
2017年、懲りず変わらず小田原へ足を運んでくださったひとりひとりに心から感謝。

そしていつも温かく迎えてくれ、
よき空き地を守り続けてくれる堤マスター… ほんまにありがとうございました!!

スタッフさんも無事に結婚!!

皆がつながるとシアワセがやってくる。
来年もシアワセいっぱいの「Ryman's」にしよね!!

土砂降りをのりこえて…
2018年もRioをよろしくお願いします。

2017.11.19 Sunday

神戸 mosriteCafe/兵庫

さて、2017年ラスト神戸。

この1年半で、神戸にもぎょーさんのファミリーが出来た。
地元大阪と距離は近くとも、なかなか繋がれなかった街なだけに、今がほんま嬉しい。

ありがたいことに、今宵も満員御礼。

地元、大阪・神戸はもちろん、名古屋・静岡・東京はじめ、他県からも皆々が足を運んでくださった。





焚きつけられたよ。

今宵はNEWアルバムを引っ提げての初ライヴショー。
いくらか新曲を披露すると、すでに先行配信なんかで知ってくれてて、皆が歌ってくれるん。

ほんまに嬉しかったよ。

コツコツと積み上げていくコトの大切を、
毎度ライヴを演るたび、客席から教えてもらう。



突き上げてくれる拳が、パワーをくれるん。

ラスト神戸に相応しい良き夜やった。

2017.11.19 神戸 mosriteCafe/兵庫


1,うるむ月夜
2,ガラクタ
3,路上
4,歌舞伎者
5,ピストルを花束へ
6,おまえをまもる
7,マリオネット
8,oneScene(新曲)
9,火花
10,Joker
11,シトロエンに乗って
12,小僧
13,私はアンブレラ(新曲)
14,凛 Ring リン
15,SHOWER
16,ホタル

en
17,近眼乱視のせつないブルース
18,さらば


以上。
足を運んでくださったひとりひとりに心から感謝。

また地元で応援してくれてる店舗様、「にほんぼう」「bianca72」「Try Again」「あ」「琥珀」「長江」はじめ、
毎度快くチームRioを迎えてくれる「mosriteCafe」さんへ、ほんまありがとうございました。

来年からも変わらず届けます。

綺麗事でいぃ。譫言、戯言でいぃ…
たかだかテメェを信じてやりながら、それを伝え続けるコトが何よりも尊く大切やとRioは思ってる。

一緒にステージを創ってくれた、OAの仲内拓磨、ピアノの吉野ユウヤ、ドラムの末房央、そしてスタッフたち…
彼等も愛でてやってください。 今のチームRioは、誰かが欠けると成立しない。 

2018年もよろしくお願いします。
皆々にシアワセのSHOWERが降り注ぐコトを願って…

神戸、ありがとう!!


2017.11.11 Saturday

金沢 21世紀美術館/石川

本日は美術館のホールにて。

2年遅れのコンサート。
片町「HIDEOUT」22周年アニバーサリー&、亡きオーナー・秀ちゃんの三回忌追悼。

素敵なコンサート会場。


金沢の繁華街にあるBar「HIDEOUT」サン。
ここのオーナー・秀ちゃんは毎夜毎夜店内BGMでRioを流してくれてた。

それを聴いて、「マスター、これ誰?? いぃよね!!」と言われる度、ぼくの電話が鳴る。
受話器をとると、「Rioさん、今宵もお客様がRioの唄を気に入ってくれて…」と嬉しそうな声。

2年前のこと、そんな「HIDEOUT」サンの記念すべき20周年アニバーサリーパーティーが金沢で。
秀ちゃんはホテル日航を押さえ、沢山の大切なお客様を招き、ぼくたちはゲストでBAND演奏が決まってた。

すべてが整ったパーティー10日前、
秀ちゃんは42歳の若さで急死…

金沢とのご縁をくれたMattとすぐに金沢へ走り、
お通夜の席で、数多の参列者を目の前に生ライヴをしたコトは一生忘れられない。

あれから2年…

ステージには秀ちゃんとぼく。

彼が愛してくれたナンバーたちを弾き語りで。

皆々がそれぞれの想いを胸に、真摯に向き合ってくださった。

2017.11.11 金沢 21世紀美術館/石川


1,うるむ月夜
2,ガラクタ
3,ピストルを花束へ
4,小僧
5,凛 Ring リン
6,火花
7,ホタル


以上。

残されたお母さん、奥様の香ちゃん、ハイドアウトのSTAFFさん方々、
そして秀ちゃんを永く愛し、数多の想いを胸に来場された方々へ心から感謝。

良きお祝い、そして弔いが出来たと思います。

残された我々に出来る1番の弔いは、時に''想い出す''コト。
演奏後にエントランスへ出ると、皆々が「きっと秀ちゃん帰ってきてたよ!!」と口にしてた。

少々距離は遠くなったけど、
きっと、つながり続けるはず。

やがてたどり着くその場所で…
HIDEOUT、おめでとう!!

秀ちゃん、ありがとう。


2017.11.05 Sunday

成田 CLOUD9/千葉

ひさびさ成田へ。

参道にあるJazz Live House「CLOUD9」さん。


此処はとにかく音がえぇ。

久しくピアニスト・吉野とのDUOスタイル。

RHが必要ないくらい、すぐに音が纏まる。

ちょうどトランプ大統領が来日してたから、
成田空港界隈、大丈夫かな??と思ってたんやけど、
なんと横田から埼玉の入間とは… 世界のトップはちゃうのぉ〜

こっちゃはこっちゃで、今宵も熱い夜!!

ふたりでBANDサウンドを構築する「アコギとピアノでどこまで出来るのかコーナー」や、
滅多に触れない過去の曲を急遽披露する「果たして歌詞は出てくるのかコーナー」などなど…(笑

ここの雰囲気でないと演れないレアなステージ。

皆でエキサイティング!! おもろかったけど、指がちぎれるかと思た…(爆

2017.11.5 成田 CLOUD9/千葉


1,うるむ月夜
2,歌舞伎者
3,路上
4,夜を唄えば
5,おまえをまもる
6,ピストルを花束へ
7,マリオネット
8,火花
9,one Scene(新曲)
10,ガラクタ
11,小僧
12,愛隣狂想曲
13,R''43
14,主のいない部屋
15,ホタル

en
16,小僧
17,SHOWER


以上。

なかなかレアなセットちゃう??
皆々の想いと小屋の雰囲気に突き動かされたよ。 ひとりひとりに感謝感謝!!

年内の千葉は今宵で最後。
えぇ2017年〆のライヴになりました。

CLOUD9はナニかが起きる。
また来年お逢いしましょ!!

ありがとぉね。


2017.10.29 Sunday

東金 フルハウス/千葉

嵐直撃!!

千葉へ向かう道中、東金道路は豪雨と雷鳴。
現場の「フルハウス」は山中の古民家やから、最悪ライヴ中止が過るほど…

ほんま危険な状態。

警報はあたりまえ、バチバチと雨音する中、生音でRH。
オーナーの鵜沢氏も「今日は来れねぇヤツが多いかもな…」と俯き気味…

ところがどっこい!!(古
こんな状況の中、キャンセル0名。 逆に立ち見が出るほどの満員御礼!!

なんか、逆に感動させてもろたよ…

もしオレがお客さんの立場やったら、100%行かへんわ。(笑
皆々の想い、ほんまに嬉しかった。

2017.10.29 東金 フルハウス/千葉


1,うるむ月夜
2,路上
3,ガラクタ
4,ピストルを花束へ
5,マリオネット
6,おまえをまもる
7,火花
8,Joker
9,ピストルを花束へ
10,小僧
11,私はアンブレラ(新曲)
12,チークを踊ろう
13,ホタル

en
14,シトロエンに乗って
15,SHOWER


以上。
今宵、ひとりひとりの想いがほんまにありがたかった。

なんと、最後の『SHOWER』を歌い終わって外へ出ると…

あの豪雨が嘘のように上がって、うるむ月夜。

土砂降りは明日を掴むSHOWERやね!!(笑
オレたちの熱気が嵐を吹き飛ばしたったど!!

ライヴを重ねるたび、エピソードが増える。
セットリスト、なぜ『ピストルを花束へ』を2回演ったのか…

それは今宵の皆とRioとの秘密。
ありがとうね!!


2017.10.28 Saturday

根津 がりばるでぃ/東京

ひさびさの根津。

結構な雨…

雨男返上のはずが、台風には勝てず…

皆々、えぇ感じに濡れながら来場。
今年は秋がなく一気に寒くなったけど、扉の向こうは熱気ムンムン!!

今宵は新曲を初披露。

そーそー、がりばるでぃは毎度恒例のコレ。

Rio寿司!! ハロウィン寿司もかわいい。 まさに和洋折衷?(笑

2017.10.28 根津 がりばるでぃ/東京

 


1,うるむ月夜
2,路上
3,ガラクタ
4,マリオネット
5,ピストルを花束へ
6,夜を唄えば…
7,火花
8,Joker
9,小僧
10,私はアンブレラ(新曲)
11,SHOWER
12,ホタル

en
13,シトロエンに乗って


以上。
淑子オーナー&スタッフさんはじめ、足を運んでくださったひとりひとりに感謝。

あったか〜い夜になりました。
ライヴは雨も上がり、北風が心地よい。

居残り組はやはり良く呑みます。

ワイン好きは「がりばるでぃ」、要チェックやで!!
みんな、ありがとう!!