<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2019.08.18 Sunday

心斎橋 JANUS/大阪

大阪当日。

メンバー&スタッフは準備万端、
小屋の皆もえぇ奴等ばっか!!

ど頭から、大阪ならでわの楽曲でスタート。

新曲の『大阪』、『気絶前のブルース』は、
はじめて大阪弁で記したドBlues。

みんなのニコニコ顔が嬉しかった。

今日はこんなコトを語った。

「東京に出て行って良かった。
故郷を離れたおかげで、故郷のありがたみと、
故郷の意味と、ほんまの良さを知れたから…」

故郷すら愛せない奴が、
他の街を愛せる訳がない。

いま、大阪が大好きです。

同じくらい、「Rio、おかえり!!」と
迎えてくれる街々がほんまに尊いです。

人様がありがたい。

一生懸命は響き伝わる。
嘘は壊れ、バレる…

どうせなら、
本気本音で一生懸命やね。

素敵な夜やった。

みんなのおかげさん。

心斎橋 JANUS/大阪


1, R''43
2, 男花道
3, 路上
4, ガラクタ
5, 夜を唄えば…
6, 私はアンブレラ
7, おまえをまもる
8, マリオネット
9, SHADOW
10, 大阪
11, 歌舞伎者
12, 愛隣狂騒曲
13, 小僧
14, Joker
15, うるむ月夜
16, 空き地がなくなっちゃった
17, ホタル
18, SHOWER

en
19, Rio e un Maestro
20, 気絶前のブルース
21, さらば


以上。

白熱な夜やった…
相当ヘトヘトになれるくらい、
心底焚きつけられ、心地よかった。

足を運んでくださったひとりひとりに感謝。

年内のフルバンドin大阪は今宵で最後やけど、
弾き語りやトリオスタイルで、また帰って来ます。

みんな、どうか元気でおってや!!
また逢いましょうね、おぉきに。


2019.08.10 Saturday

千葉 邪夢/千葉

千葉へ。

さすが夏休み、
京葉道路がなかなかの渋滞。

道中、この時期ならでわの
弾き語りを届けようと目論みながら…

じっくりリハーサル。

毎度のコトやけど、Rioライヴは筋書きどころか
セットリストも一切なく、その瞬間に楽曲をチョイスする。

今宵は大騒ぎ皆無。
弾き語りの原点のようなステージを届けられた。

ラジオの生放送を演ってる感じ。

言葉じゃ表現しづらいんやけど…
とにかく特別なライヴを味わってもらえたと思う。

こんなセットリスト、
おそらく後にも先にもないやろね…

えぇ感じの夜でした。

千葉 邪夢/千葉


1,うるむ月夜
2,ピストルを花束へ
3,SHADOW
4,夜を唄えば…
5,Closing Love
6,と或るBlues
7,リトル
8,Rio e un Maestro
9,愛隣狂想曲
10,火花
11,街路の灯り
12,あんたも家へおいでよ
13,マリオネット
14,かげろう
15,ホタル
16,SHOWER
17,Lullabye

en
18,O''ll 55
19,R''43


以上。

こんなにピアノを弾いたライヴは久々やね!!
ギターもえぇ音で響いてくれてた。

足を運んで下さったひとりひとりに感謝。

静寂の中やと、呼吸やブレイク、
もっと言うとミュートまでが一音になる。

こういうスタイルも音楽の''ひとつのカタチ''
心地よすぎて、あと2時間は歌い続けられたね…(笑

特別な夜…
また演りましょ。


2019.08.08 Thursday

京都『eleven』、完売しました。

完売告知です。

初の空き地、
京都『eleven』、完売しました。
早々のご予約、感謝してます。

これまで京都とは縁が薄かったから、
今回を期に、古都と深くつながりたいね!!

気をつけて来場下さい。

2019年9月14日(土)
木屋町 巻き野菜BAL eleven/京都
完売

開場/18:00 開演/19:00
前売/¥3,000 当日/¥3,500
京都市中京区材木町181-2 ニュー京都ビル2F
出演/Rio(vo,ag) 〜ヒキカタリオ〜
ご予約・お問い合わせ/
090-2196-7312 (大滝)
080-3735-3705 (オフィスアジト)

※画像をクリックすると拡大表示されます。

その他、ご不明な点は以下まで。

オフィスアジト
〒158-0082
東京都世田谷区等々力7-3-7-802
info@aj-t.net / 080-3735-3705


2019.07.28 Sunday

横浜 area8145/神奈川

7月ラストは横浜。

関内の『area8145』サンにて。

いま、横浜の温度が心地えぇ。

梅雨も去り、一気に気温も上昇。
皆で汗かきまくりの熱い夜!!

焚きつけ合えたね!!

街に浸透して行くためには、
地場に根付く人間たちの協力が絶対不可欠。
今年は横浜に心強い仲間たちがぎょーさん増えた!!

こっからが楽しみ。

しっかり繋がっていく。

あせらず、いそがず…

じっくり繋がっていく。

力づくは、やがてチカラ尽きる…
だから、今出来るコトを精一杯がえぇ。

2019.7.28 横浜 area8145/神奈川


1,うるむ月夜
2,路上
3,ガラクタ
4,空き地がなくなっちゃった
5,ピストルを花束へ
6,私はアンブレラ
7,SHADOW
8,チークを踊ろう
9,Joker
10,歌舞伎者
11,小僧
12,シトロエンに乗って
13,凛 Ring リン
14,ホタル
15,SHOWER

en
16,さらば


以上。

主催・アテンドを担ってくれたリッキー氏、
area8145の戸川氏&スタッフさん方々はじめ、
足を運んで下さったひとりひとりに感謝。

根付かせる大変さはある。
でも、根付き咲かせる日を想像すると、
嬉しさが凌駕して、より踏ん張るコトができる。

燃え尽きました…

街に染み込むためには…
まず、街を知るコト。

素敵な街やよ、横浜。

みんな、ありがとう。


2019.07.27 Saturday

小田原 Rymas/神奈川

小田原へ。

隅田川の花火大会やし、
祭り時期やから渋滞が心配やったんやけど…
渋滞皆無。あっと言う間に現場着。

マスターがぽろり…
「台風で祭りが全部中止だよ…」

城下町小田原、閑散としてました…
こりゃその分もライヴで盛り上げなね!!



Rymansは今宵もえぇ活気!!

リハを終え、マスターと。
「Rioさぁ、年明けでRioライヴ50回目!!
そしてRymans、10周年なんだよね!!」

「そんななりますか!!」とビックリ。
せやよね、隔月演らせてもろて来たんやから。

懲りず変わらずリンリンと…

来てくださる方々も随分と入れ替わり、
小田原独特のライヴスタイルも出来上がった。

大事にし続けたいね…
せっかくの''ご縁''、まもり続けたいね!!

ほんま、そう思う。

2019.7.28 小田原 Rymas/神奈川


1,うるむ月夜
2,路上
3,ガラクタ
4,空き地がなくなっちゃった
5,ピストルを花束へ
6,私はアンブレラ
7,主のいない部屋
8,Joker
9,歌舞伎者
10,小僧
11,シトロエンに乗って
12,凛 Ring リン
13,ホタル
14,SHOWER

en
15,さらば


以上。

みんなが歌ってくれてた。
集ってくださったひとりひとりに感謝!!

そして、今宵はもぅ一曲。
素敵なエピソードです。

小田原ライヴに来てくれる30代後半の若人たち。
Rioを兄のように慕ってくれ、応援してくれてる。

彼らは幼馴染であり、時期時期の同窓生であり、
小田原を地元につながってる素敵な仲間たち。

ライヴ後、いつも通り握手を交わすと、ひとりがコソッと…
「Rioさん、コイツの母ちゃん、先週亡くなって…
『火花』とかって、歌って頂けませんか??」と言う。

すぐにギターを出し、『火花』を始めた。
本人は申し訳無さそうに小声で一緒に歌ってる。

そして…
仲間のヤロー達は、涙がこぼれ落ちんように、
必死に顔を強張らせ、上を向いて歌ってる。

つまらん騒動や くだらん話題で足を引っ張り合ってるより、
こういうワンシーンを届けられたら、もっと皆の心にえぇモンが宿るのに…

だから唄が必要なんやろね。
えぇモン魅せてもろた。

感動をもろたよ…

小田原、ありがとう。


2019.07.26 Friday

大杉 KandY/東京

地元にて。

愛しき東京下町に空き地『KandY』サン、
OPEN4周年記念ライヴショー。

このお店との出逢いのおかげで、
地元をフラフラ散歩してると、
「Rioさん!!」と
声かけてもらうコトが多くなった。

ライヴ前、スタッフさん側は大忙し…

足を運んでくれるのは、この街を愛し
守り続けて来られた方々ばっか。
「ぼくも負けへんくらい、ここが好きです!!」から、
今宵も皆が''ひとつ''になる。



場所やない…

大事なんは場所やなく、人。

数やない…

大事なんは数やなく、温度。
音楽ってのは、必要ない柵をすべて取っ払ってくれる。

えぇ夜やった。

2019.7.26 大杉 KandY/東京
1,うるむ月夜
2,路上
3,ガラクタ
4,悲しい色やね
5,私はアンブレラ
6,Joker
7,歌舞伎者
8,空き地がなくなっちゃった
9,小僧
10,シトロエンに乗って
11,凛 Ring リン
12,大阪でうまれた女
13,ホタル

en
14,火花
以上。
足を運んで下さったひとりひとりに感謝。

見渡せば声掛け合える仲間ばっか!!
この街に出てきて、ほんま良かった思う。

4周年、おめでとうございました。
にぎわえ、下町!!
活気が嬉しい夜でした。

2019.07.21 Sunday

なんば Music Bar S・O・Ra/大阪

大阪、二日目。

湊町の素敵な空き地、『S・O・Ra』サン。

ミュージシャンに愛される良き小屋。

今宵はギタリストの酒井ヒロキと、
めずらしいアコースティックDUO。

逢う度、えぇプレーヤーに成長してる。

しっかし、楽しいえぇ夜やった。
やっぱ大阪は全部がハマる!!

これは、血やよなぁ…(笑

14年歌って来て、ぎょーさんの街を巡った。
よぉ聴かれるんが、「どこが一番好きですか??」
それぞれの街に、それぞれの''良さ''と''色''があり…
一番なんて正直ないから、答えられへん。

ただ、「どこが一番ホッとしますか??」と尋ねられたら、
すぐに「大阪に決まってるやん!!」云う。

故郷ってのは、そういうモンなんやろな。

あれよあれよと言う間に、
そろそろ東京生活のほうが長くなる。
東京では当たり前に演ってるピアノ弾き語りも、
大阪ライヴではレアやったらしく…

喜んでもらえて良かった。

出来たての新曲、
『気絶前のブルース』も披露出来たし。
タイトルをくれた張本人も来てくれてて、
尚さら忘れられへんナンバーになりそやね!!

張本人が誰かは内緒… なっ、姐さん!!(笑

一緒に歌って、叫んで、笑ろて、涙して…
おかげさんで、今日もちゃんと''LIVE''でした。

2019.7.21 Music Bar S・O・Ra/大阪


1, うるむ月夜
2, 路上
3, ガラクタ
4, 私はアンブレラ
5, 歌舞伎者
6, PORFIDIO
7, かたじけないね
8, チークを踊ろう
9, 街路の灯り
10, Joker
11, 小僧
12, マリオネット
13, 凛 Ring リン
14, 空き地がなくなっちゃった
15, ホタル

en
16, 気絶前のブルース(新曲)


以上。

開場前から長くお待ち頂き、申し訳ない。
立ち見の方々、不自由させてすんません。

終演後にも伝えさせてもろたら、
「ナニ言うてんねん!! ほんま良かったわ!!」と。

ありがとう、大阪!!

いつもみんなのおかげさん。

次は真夏のRio祭り、
8月18日の心斎橋『JANUS』にて。

またすぐ帰ってきます。
おぉきに!!


2019.07.20 Saturday

樟葉 オールドルーキー/大阪

大阪初日は樟葉。

音楽好きのオーナーが営む、
『オールドルーキー』サン。

地元の方々に愛される、まさに空き地やね。

いつからか、ラブコールを頂戴しとって
ようやく今宵実現!!

この距離感。

ほとんどが今日はじめてお逢いする方々、
ところが、どえらい熱気で…

満員電車を越えとる… Rio、人に呑まれてます…

よぉしゃべらせてもろた。
お初の距離を縮める一番のツールは口!!
口から産まれて来て、ほんま良かった。(笑

スタッフさんたちも一緒に。

やっぱ西の活気は一味違う。
焚き付けられました!!

2019.7.20 樟葉 オールドルーキー/大阪


1, うるむ月夜
2, 路上
3, ガラクタ
4, 私はアンブレラ
5, Before you accuse me
6, おそうじおばちゃん
7, 歌舞伎者
8, チークを踊ろう
9, Joker
10, 小僧
11, シトロエンに乗って
12, 凛 Ring リン
13, 空き地がなくなっちゃった
14, ホタル

en
15, 近眼乱視のせつないブルース
16, Lullabye


以上。

オーナー中島さん&スタッフさん方々、
企画・アテンドくださった大路君、
ご協力下さった皆々サマはじめ、
足を運んで下さったひとりひとりに感謝。

枚方、樟葉、
ここから温度上げて行きたいね!!

みんな、ありがとぉ。
また逢いましょ!!


2019.07.14 Sunday

沼津 ミュージックホール滝/静岡

銚子から沼津へ。

いったん東京の自宅へ戻り、
徹夜で納品楽曲を仕上げ、いざ現場へ。

連休やったけど、道中渋滞もなく
ひさびさピアノの吉野とゆっくり語らいながら。

今宵もたくさんが足を運んでくれた。

此処の現場は作りがイビツで…
今日は機材を追加しての音づくり!!

創意工夫が実り、皆に満足してもらえたよう。

思えば沼津へお邪魔して、早8年。

震災のすぐ後にお邪魔したんよねぇ…

今日はちょっとそんなMCもしながらの…
でも、終始熱く熱く、皆とひとつになった!!



最近の空き地は熱い!!

あたりまえに、楽曲も演奏も…
そして、ステージもLIVEも進化してる。

いまね…
とにかくみんなにハッピーでおって欲しぃん。

LIVE会場は非現実。
此処には見栄も肩書も必要ない。

さっきまでのストレスも悲哀も少し忘れ、
音楽を前に皆で繋がり、楽しんでもらいたい!!

ステージから観る皆の顔が素敵なら、
その日のライヴは、たぶん最高やねん。



時と共にモノの考え方が変わって行く。

もちろん、えぇ方向にや!!
みんながハッピーになれんとアカンねん。
一緒にえぇ汗かいて、繋がって…
ほいで、明日からまたそれぞれの日々を踏ん張る!!



土砂降りは明日を掴むシャワーやねん!!

2019.7.14 沼津 ミュージックホール滝


1,うるむ月夜
2,路上
3,ガラクタ
4,夜を唄えば…
5,私はアンブレラ
6,おまえをまもる
7,マリオネット
8,チークを踊ろう
9,Lullabye
10,Joker
11,歌舞伎者
12,小僧
13,空き地がなくなっちゃった
14,ホタル
15,SHOWER

en
16,SHADOW
17,近眼乱視のせつないブルース


以上。

主催を担ってくれる加藤トモキ兄貴はじめ、
足を運んで下さったひとりひとりに心から感謝。

えぇ夜やった。
熱くて熱くて… 溶けそうやった。(笑

音楽は素晴らしい。
沼津、ありがとう!!


2019.07.13 Saturday

銚子 酒論たかしま/千葉

千葉の最外房、銚子へ。

現場は良き空き地、『たかしま』サン。
音も雰囲気も、マスターもママも、
スタッフさん方々も… 全部が最高の小屋。

なんと、かれこれ一年ぶり…

旅が多いから、
そんなブランクがあったと気づかんかった…
せやから、面々と「ご無沙汰やねぇ〜」と交わす。

この一年で培えたモンは大きい。
今持ってるモンを全部伝えるべく、
ギター弾いて、ピアノ弾いて、
しゃべって、歌とて、汗かいて…

えぇ夜やったなぁ。

何気に銚子の街とも、10数年のつき合い…
想い入れのある分、過る日々に焚き付けられた。

ぎっちょのRio??(笑

2019.7.13 銚子 たかしま/千葉


1,うるむ月夜
2,路上
3,Joker
4,私はアンブレラ
5,ピストルを花束へ
6,かたじけないね
7,マリオネット
8,Tear's in Heaven
9,チークを踊ろう
10,ガラクタ
11,歌舞伎者
12,小僧
13,凛 Ring リン
14,ホタル
15,SHOWER
16,Lullabye

en
17,SHADOW
18,さらば


以上。

ブランク感皆無の素敵な夜、
足を運んで下さったひとりひとりに感謝。

ラストは居残りスタッフ勢と。

年内、出来たらもぅいっぺんくらい…

誰かの痛みを知って、活気を共に築いて行こ!!
Rioは銚子が大好きです。

みんな、ありがとう。