<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2020.01.14 Tuesday

神栖 あばんだん/茨城

銚子から神栖の波崎へ。

利根川を渡るたび、
「ほぼ海やなぁ…」と思う。
ほんま雄大な景色に、束の間感動!!

さて、今宵は初の空き地『あばんだん』サン。

オープニング記念に呼んでもらいました。

たくさんの花輪に飾られた、
出来立てホヤホヤの素敵な空き地。

もぅ…、センスの塊のような良き空間!!

店主のリコ姉とも、長いつき合いで。
彼女の幼馴染が天へ旅立つ直前、
病室まで歌いに駆けつけたコトがある。

まぁ、そんなこんながあって…
今もRioの唄で、あの頃を想い出してくれてる。

昨夜の銚子にしろ、地元愛が凄いんよね!!
昔の仲間が今もそこに居て、共に祝い喜びし
皆が一丸となって、『あばんだん』LIVEを支えてくれた。

そりゃ、酒も進みます…(笑

2020.1.14 神栖 あばんだん/茨城


1,うるむ月夜
2,路上
3,ガラクタ
4,悲しい色やね
5,ピストルを花束へ
6,マリオネット
7,私はアンブレラ
8,Joker
9,小僧
10,歌舞伎者
11,空き地がなくなっちゃった
12,ホタル

en
13,SHOWER


以上。

ライヴを支えてくださった方々はじめ、
足を運んでくださったひとりひとりに感謝。

また帰って来たい空き地がひとつ…
そろそろ、『空き地がなくなっちゃった』の
アンサーソングを描き上げなあかんね!!

リコ姉、いつも真心をありがとう。

ヒロちゃん、声届いたか??
また歌いに来るからな。

今宵も感謝。
みんな元気でおってや!!


2020.01.13 Monday

銚子 C'smarina/千葉

千葉の銚子へ。

それも房総半島最東端に位置する、
千葉科学大の『C'smarina』サンへ。

かれこれ、14年ぶりの会場。

懐かしさと、
月日の早さが染みる…

毎年恒例のむーたんイベント。

今宵はこんなスタイルで。

オリジナルキャップを提供して頂いたのです。
それも、完璧に世界にひとつの受注モノ!!

さて、懐かしい面々からお初の方々まで…
快い地元の皆々が足を運んでくださった。

吉野とのDUOスタイル。

まぁ、あらためて人生、
どれだけ素敵な人間と出逢えるかどうかやね!!

ほんま、それだけに尽きるよ。
温度あふれるえぇ夜でした。

焚きつけられました。

2020.1.13 銚子 C'smarina/千葉


1,うるむ月夜
2,路上
3,ガラクタ
4,ピストルを花束へ
5,私はアンブレラ
6,マリオネット
7,気絶前のBLUES
8,R''43
9,小僧
10,シトロエンに乗って
11,チークを踊ろう
12,ホタル

en
13,Lullabye


以上。

みんなでハッピーやったね!!

音楽のチカラはすばらしい。

今年もシアワセな年にしよ。
どうかみなさん、お元気で!!

皆々に感謝。
そして…

むーたん、還暦おめでとう!!


目指せ、あと30回…
キラキラでおってちょうだい。


2020.01.12 Sunday

チーム『GORDON』

オートサロン、最終日。

幕張の街が、車で埋め尽くされる日。
我ら『GORDON』ブースは、変わらず人の渦。

こういうスタイルでの演奏は初。
初日はどう仕上げるか、どう伝えるかに悩んだ。

オーディエンスの来場目的は違えど、
唄を届ける以上、意地でも''ナニか''を残したい。

無事に三日間、歌いきれました。


イベントを終え、思ったコトは唯ひとつ…
チーム『GORDON』と一緒出来て良かった。

萩原勇という船頭の元、それを支えるスタッフ、
ダンサー、モデル、DJ… 誰もが最高やった。

SHOWを届けるため、裏側で必死に戦ってる。
表ではそれを一切魅せず、看板のため振舞ってる。

すばらしいチームや!!


束の間やったけど、『GORDON』と云う船に乗り、
皆と一丸になってステージを届けられてほんま良かった。

新しいつながりが嬉しかったよ。

Mr.GORDON、萩原氏が仰る… 「また来年も!!」
ふたつ返事で、「ぜひ!!」と握手を交わす。

届けるコト以上に大切なのは、届け''続ける''コト。

来場くださったファンの方々はじめ、
SHOWに携わってくださった皆々に感謝。

ありがとう。


2020.01.11 Saturday

オートサロン二日目

連休初日、どえらい人の波…

人に酔いそうなくらいの中…
GORDONブースは、さらに一際異質!!

まちがいなく、No,1のブースやよ。

たまたま隣ブースに哀川翔さんがゲストで来られてて、
うれしい再会が出来たり… 二日目も実りありました。

こんな感じ

さて、名残惜しくも明日が最終日。
GORDONブースへ、ぜひ来場ください。



押忍。

お待ちしてます!!


2020.01.10 Friday

幕張メッセ/千葉

オートサロン初日。

平日にもかかわらず、
どえらい人!!人!!人!!

集客人数30万人って…
どえらい規模のイベント。

ぼくは、『GORDON』ブースにて。


日本イチのトライクメーカーブースにて、
マシンに跨る美女たちのド真ん中で弾き語り!!

こういう光景は最初で最後ちゃうかな!!

一言で…
「えぇ祭り」!!

観られる側も、見つめる側も、
損してる人間はひとりもいない。

板の上に立ってる若き女性たち、
それを支えてくれるスタッフたち、
伝える側の皆、心根のえぇ人間ばっか!!

声かけてくれた''Mr.GORDON''コト、萩原さんに感謝。


と言っても、まだ初日平日…
明日からはどエラいコトになる模様。

LIVEではなく、SHOWやね!!
このスタイルは普段のRioにはない。

こんなんもえぇんちゃう??
いつもと違うコトが刺激やねんから。

日曜までは『SHOW』を貫きます!!


2020.01.05 Sunday

自由が丘 マルディグラ/東京

新春、ウタイハジメ。

現場は初の空き地、
自由が丘『マルディグラ』サン。

まずは新年の乾杯から。

街々の良きファミリー、はじめましての面々、
真摯な皆々がつどってくれ、良きステージになりました。

''THE弾き語り!!''を、余さず届けたよ。

小屋にアップライトがあったんで、
ピアノでレア弾き語りなんぞも…



Tomっぽくない??(笑

うん、きっと今年もえぇモンを届けられる。
温めて来た過信が、幾分自信に変わった夜…

2020.1.5 自由が丘 マルディグラ/東京


1,うるむ月夜
2,ピストルを花束へ
3,私はアンブレラ
4,DOWNTOWN
5,空き地がなくなっちゃった
6,と或るBlues
7,マリオネット
8,街路の灯り
9,歌舞伎者
10,SHADOW
11,男花道
12,愛隣狂想曲
13,TAXI
14,娼婦は眠らない
15,ホタル
16,さらば

en
17,O''ll55
18,SHOWER


以上。

つどってくださったひとりひとりに感謝。
2020年一発目に相応しいLIVEになりました。

さてさて、
今年の旅からは何が産まれるんか…

皆に逢えるコト、たのしみにしてます!!


2019.12.30 Monday

恵比寿 Matt/東京

2019年、歌い納め。

現場は恵比寿Matt、
恒例のつごもりLive-show。

ラストは吉野とのDUO。

一年を踏ん張り抜いた歌舞伎者たちが集ってくれ、
〆に相応しい良きステージを届けられました。

良き空き地には、良き人、酒、音が集う。

変わらず佇む主、Mattに感謝。

2019.12.30 恵比寿 Matt/東京


1,うるむ月夜
2,歌舞伎者
3,ガラクタ
4,愛隣狂想曲
5,小僧
6,夜を唄えば…
7,気絶前のBlues
8,街路の灯り
9,路上
10,Before You Accuse Me
11,おそうじおばちゃん
12,ホタル
13,SHOWER


以上。

無事に全工程を終えるコトが出来ました。
共に過ごしてくださったひとりひとりに感謝。

休息するには、まだまだ早い…
ここからがほんまの正念場!!

来年も共に出来る時間を楽しみにしてます。

とりあえず、ほっと一息。


2019.12.27 Friday

大杉 KandY/東京

セミファイナルは地元にて。

江戸川区に住んで早15年、
愛すべき第二の故郷になった。

打ち合わせは、新小岩。
待ち合わせも、新小岩。

出不精なワケではない。
呼ばれたら何処でも駆けつけるけど、
一度は此の街に触れて欲しくてお呼びする。

そんな江戸川区の下町にある空き地、
『KandY』サンにて、今年のセミファイナル。

いろんな想い溢れる夜。

地元の方々はじめ、
遠方からのRioファミリーが集ってくれた。

ギターを鳴らした瞬間、垣根はスっ飛び
皆で一緒に「オレもアンタもガラクタさ!!」と。

音楽のチカラは素晴らしい。

みんな、キラキラやった。
嬉しそうで、楽しそうで…

誰かの''あくび''は貰います。
誰かの''くしゃみ''も貰います。
そして、誰かの''笑顔''や''喜び''も貰います。

せやから大事なコトは、
いつもキラキラしてる人と一緒におるコトなんです。

2019.12.27 大杉 KandY/東京


1,うるむ月夜
2,ガラクタ
3,路上
4,やっぱ好っきゃねん
5,私はアンブレラ
6,マリオネット
7,Joker
8,気絶前のBlues
9,歌舞伎者
10,シトロエンに乗って
11,小僧
12,空き地がなくなっちゃった
13,ホタル

en
14,チークを踊ろう
15,Lullabye


以上。

せわしい年の瀬にも関わらず、
集ってくださったひとりひとりに感謝!!

今宵は江戸川区を護ってこられた、
区議会議員の島村和成先生も来場くださった。

優しいえぇオーラな人。

音楽がお好きらしく、
「歌詞が素晴らしい!!」とお褒めをもろた。
江戸川区ブルースフェスに一歩近づいたな!!(笑

ライヴ後は飲酒飲酒飲酒。

居残り組でワンショット。

〆に相応しい夜でした。

地元すら愛せない奴が、
他所の街を愛せるワケがない!!

せやから、此の街が好きなんです。
ありがとう大杉會、また来年!!


2019.12.22 Sunday

木更津 まいど/千葉

ラスト千葉は木更津にて。

二度目となる『まいど』サンにて、
店主のカリちゃんは大阪の西成出身。

木更津は愛あるヤンチャくれが多い街。

活気と人情が大阪と似てるんよねぇ〜

幾度もVシネマの撮影地になってるから、
今宵は任侠映画ネタ盛沢山。(笑

えぇ温度のえぇ夜でした。

2019.12.22 木更津 まいど/千葉


1,うるむ月夜
2,路上
3,ガラクタ
4,悲しい色やね
5,私はアンブレラ
6,マリオネット
7,気絶前のBlues
8,歌舞伎者
9,ピストルを花束へ
10,娼婦は眠らない
11,ホタル
12,小僧
13,Joker

en
14,さらば
15,silent night
16,赤鼻のトナカイ


以上。

ひじょーに愉快痛快な夜、
つどってくれたひとりひとりに感謝!!

来年も必ず!!

今年の千葉県は災害に見舞われ大変やった…
ここ木更津もまだまだ爪痕が残ってる。

千葉はRioにとって縁深い街、
どうか一日も早い復興を願ってます。

共に踏ん張っていきましょ!!

負けるな負けるな、
Everything's gonna be alright!!

ありがとう、千葉。


2019.12.21 Saturday

旭 peppermint/千葉

名古屋から千葉。

ただの千葉やない…
銚子手前の千葉旭市…
何が言いたいかというと…

遠いねん!!(笑

デビュー当初、Rioのマネージメントを担ってくれた
実川氏が35年間守り続けた『peppemint』の周年。

伝え、届けてきた。

良きミュージシャンたちが集っての夜。
偏屈で、頑なで、勘違いされるコトが多い実川氏…

でも、それだけ音楽に対して真摯で、
ミュージシャンたちに対して真剣で。

だから、クオリティーの高い良き音楽家たちで、
peppermintの35周年をお祝いできました。

特別の想いを持って…

2019.12.21 旭 peppermint/千葉


1,うるむ月夜
2,ピストルを花束へ
3,ガラクタ
4,ホタル
5,主のいない部屋

en
6,シトロエンに乗って


以上。

peppermint、おめでとう。
実川幸起、ありがとう。

がんばって変わるコトよりも、
変わらず踏ん張り続けましょ。