<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2018.04.15 Sunday

西大島 BUZZ HOUSE/東京

古巣、西大島『BUZZ HOUSE』サンへ。

昨日4月14日で、なんと19周年!!
東東京のBarキャプテン、将さん…

人と街と仲間と音楽、酒と涙と男と女…
そんなんが大好きな男。

せやから、Rioも彼が大好きや。



今宵もBUZZはカウンターの中まで… 満員電車状態。

デビューアルバム『Lullabye』をリリースした頃からのお付き合い。
12年前のデビューレコ発は、南青山『MANDALA』やった。

まだストリートを演ってた頃で、お客サンがおらんくて…
そんな時に将さんが、「Rio、西大島勢で応援に行くからね!!」と…

本当にたくさんを連れて来てくれ、
下手の柱の隅でずっとボクを見つめてくれてた姿を想い出す。

感慨深いよ…

「10年経てば地図が変わる」
ぼくの父親の言葉。

確かにいろんな景色が変わった。
見慣れた景色が失せ、大切な人間もたくさんおらんくなった。

当時観てたモンと、今観てるモンは大きく違う…
やっぱり、「10年経てば地図が変わる」

うれし涙と、憂い涙… 涙が多い夜やった。

瞳に映るモンは随分変わってしもたけど、
腹の底に… 心の奥底に残ってるモンはナンも変わってない。

人と街と仲間と音楽、酒と涙と男と女…
Rioも、そんなんが大好きや。

この距離感… どんだけ大きくなっても大切にしたいね。

続けるためには覚悟が要る。
続けるためには我慢が要る。

覚悟や我慢…
それを届けてくれるんが、Rioにとっては足を運んでくれる人間たち。

きっとそれは将さんも一緒やと思う。
だから、懲りず変わらず12年もボクを見つめてくれてる…

みんながつながったワンシーン。

大事にしたいね!!
10年経っても、20年経っても…

心からの「おめでとう」を、皆が''ひとつ''で贈ったよ。

2018.4.15 西大島 BUZZ HOUSE/東京


1,うるむ月夜
2,路上
3,歌舞伎者
4,ガラクタ
5,ピストルを花束へ
6,マリオネット
7,私はアンブレラ
8,OVER
9,Joker
10,シトロエンに乗って
11,小僧
12,DOWN TOWN
13,あんたがジャンプした
14,ホタル
15,SHOWER

en1
16,Lullabye
17,CREW

en2
18,Saturday Midnight
19,娼婦は眠らない
20,O''ll 55
21,チークを踊ろう


以上。
ぎょーさん歌わせてもろた。

嬉々と聴いてくれる皆皆が嬉しくて、ありがたくて…
MCでも言ったけど、当時は「うるさい!! 歌うな!!」やったからな…(笑

ライヴ後、ぎょーさんお酒を頂戴しながら、
ひさびさにゆっくり皆々と語らせてもろた。

えぇ空き地には、えぇ人間が集う。
まちがいないわ…

将さんはじめ、CREWのヨシエ、コーダイ、ワカちゃん、ミユキ…
そして足を運んでくださったひとりひとりに心から感謝。

あらためて、19周年、めちゃめちゃおめでとうございました。

将さん、カラダ大事に長く永く…
良き東のキャプテンで在り続けてくださいね!!

BUZZ HOUSE、来年は二十歳。
成人式はどうなるんやろか…??(笑

世間様にナンと言われようが、
精一杯に見栄張って、目一杯のヤンチャしようぜ!!


2018.04.13 Friday

新小岩 KandY/東京

ド地元ライヴショー!!

くどいけど、「ド」地元!!(笑
我が家から車で3分。

過去、最短の現場。
愛すべき新小岩、いとしき江戸川区の空き地。

ラブコールを頂き続けて、早1年半…
ようやく今宵、13日の金曜日に実現!!

おかげさんで完売御礼。

ライヴになんて足を運んだコトがない方々が多く、
開始15分でトイレタイムになったり、小話が賑やかになったり!!(笑

それでえぇん!!
特に新小岩は!!

ハナからすべてを受け止めてもらおなんて考えてない。

10曲の内、1曲。
もっと言えば、その1曲のワンフレーズでも届けば、今日歌った意味がある。

今宵も皆が凛としてくれ、''ひとつ''になれた瞬間が多々。
みんながえぇ顔して同じ空き地におってくれるんが、いっちゃん嬉しい。

人情たっぷり。

2018.4.13 新小岩 KandY/東京


1,うるむ月夜
2,路上
3,歌舞伎者
4,ガラクタ
5,ピストルを花束へ
6,空き地がなくなっちゃった
7,火花
8,Joker
9,シトロエンに乗って
10,小僧
11,やっぱ好っきゃねん
12,ホタル
13,近眼乱視のせつないブルース

en
14,さらば


以上。

主催してくれたサトシ&杏子さんはじめ、スタッフさん方々、
そして足を運んでくださったひとりひとりに感謝。

キッカケをくれた木更津勢も。

うん、ガラ良くないねぇ〜。 家2棟くらいなら素手で解体できる輩…(笑

寝間着で歩ける街には本音がある…
格好つけないコトが1番格好えぇ。

ここ、新小岩には「ホントのこと」ばっか。
せやから此の街が好き。

お世話になりました。

またお邪魔します。
ってか、呑みに行きます。(笑


2018.04.08 Sunday

船橋 義/千葉

千葉は船橋へ。

今回で2度目になる、寿司『義』さん。
前回同様、主催は先日旅立ったまー君&大将の義さん。

一番楽しみにしてくれてた人間が不在…
悼むコトはあっても、引きずらず… 追悼を込めた良き夜がスタート。

寿司屋にすし詰め!!(笑

たくさんが足を運んでくれた。
まー君を知ってる人、知らない人、
Rioを知ってくれてる人、はじめましての人…

そんなん関係なく、「あっ」と言う間に皆が''ひとつ''に。

音楽のチカラは素晴らしい!!

今宵は絶対にしんみり演らないと決めてた。
あれから一ヶ月、もぅそんな感情は必要ない。

逆に、ここにまー君がおったら騒がしかったやろなぁ…とか、
周りを巻き込んではしゃいでは、
お気に入り曲が始まると、ひとり号泣してたんやろなぁ…とか、

そんなコトを考えてるとおもろなって来て!!(笑
いつも以上に口は回るし、声も高々。

追悼にしては、盛り上がりすぎちゃう??(爆

良き音楽と良き酒、そして良きお寿司と良き仲間。
まー君、届いてるよね?? あんたの空き地やで!!

ちょっと距離は遠くなったけど、ちゃんとつながってる。

今宵の『ホタル』は、for まー君。

2018.4.8 船橋 義/千葉


1,うるむ月夜
2,路上
3,ガラクタ
4,ピストルを花束へ
5,私はアンブレラ
6,あんたがジャンプした
7,火花
8,と或るBlues
9,シトロエンに乗って
10,SHADOW
11,SHOWER
12,チークを踊ろう
13,ホタル

en
14,小僧
15,マリオネット
16,Lullabye


以上。

義さん&スタッフさんはじめ、足を運んでくださったひとりひとりに…
そして、大集合してくださったまー君のご親族の方々… ほんまに感謝してます。

良き夜を共に出来て、ほんま良かった。

居残り組で。

見えないモノは、思い出せばえぇ。
記憶の中でずっと生き続けてくれる。

まー君、ありがとうね!!
絶対忘れへん。


2018.03.31 Saturday

横浜 普門院/神奈川

ひさびさ横浜へ。

今宵は「普門院」サンというお寺さんでのステージ。
住職が船頭となり、地元の方々と催して来られた桜まつり。



見事なお庭。

カヴァーソングを歌われる方や、ひとり芝居などなど…

手づくり感たっぷりの温かいイベント。

昼間は暖かかったのに、夜めっさ寒い…
超薄着を後悔…

でも今宵は強い満月!!
月と桜とRioと酒… Bluesが似合う夜。

気持ちよかったよ。

地元の方々もえぇ人ばっかり!!
はじめましての方々がほとんどやったけど、予めCDやYouTubeを聴いてくれてて…

最後は''ひとつ''になれた。

2018.3.31 横浜 普門院/神奈川


1,うるむ月夜
2,歌舞伎者
3,路上
4,ガラクタ
5,ピストルを花束へ
6,火花
7,ホタル

en
8,小僧
以上。

お声掛け頂いた拝田住職はじめ、スタッフさん方々、
そして最後まで向き合ってくださったひとりひとりに感謝!!

Rioファミリーも東京、千葉、埼玉、神奈川はもちろん、
大阪や遠方からも足を運んでもろて… ほんまありがとう!!

居残りショット。

無事に怒涛の弥生もおしまい。

良きつごもりの宵を過ごさせてもらいました。

2018.03.27 Tuesday

もぅひとつの沼津

TKZライヴ後、あらたな空き地へ。

沼津とRioをつなげてくれた、加藤兄貴の先導で、
北口の『penny lane』さん。

これまた、素敵な箱!!
音楽好きサンたちが夜な夜な集う空き地。

下見にお邪魔したのに、急遽生演奏。

もぅ声が出ません…(笑

兄貴はいつも言ってくれる。
「Rioは必ずドンっと行くんだよ!!」

そのひと言にパワーをもらう。

静岡最高の… もとい、最強の理解者。
皆で歌ったあと、「Rio、『チーク』だけ!! あと、『リトル』だけ!!」と…

歌うと涙してくれ、「はぁぁぁ〜」と息をついてくれる。
ありがたいコトや…

歌い手として、ナニより嬉しい瞬間。

良き夜は終わらない…

街々に愛がある。
まだまだ叫ばねば!!


2018.03.26 Monday

恵比寿 Matt/東京

東京へ戻り、恵比寿へ。

Rioの友、Matt。

ぼくを知ってくれてる方々は、
おそらく多くが彼を知ってくれてるはず。

彼が15年間営んで来た『恵比寿 Matt』が閉店。
来る5月に場所を変え、リニューアルオープンする。

彼との出逢いは2011年3月12日。
東日本大震災の翌日のコトやった。

とあるbarでRioの音楽に触れてくれ、
一度行こうとしてくれたライヴがその日やった。

このタイミングが彼との運命やったのか…
7年のつき合いをさせてもろてるが、中身は幼馴染のよう。

互いを理解しようとする時間は皆無で、
気がつけば其処にMattが居てくれ、いつも「Rioちゃん、Rioちゃん!!」と…
良きつながりを届けてくれては、それが実ると「良かったね!!」と誰よりも喜んでくれた。

それはRioに対してだけやなく、
向き合う人間に対して、彼はいつもそぅ。


閉店するワケではなく、移転。
せやけど、彼の中ではこの''空き地''に対する想い入れが数々あるはず。

人ひとりとの会話が一つの想い出であれば、
何千、何万のワンシーンが彼の…


一度扉を締めないと、新しい扉は開かないってコトは、
誰よりも彼が知ってる。

ほっと荷を降ろせる安堵と、
次につなげて行く重圧と責任… Mattはやっぱり休めない。

今宵もそぅ。
皆が「お疲れサマ!!」を届けに来てるけど、一番気を張ってる… そういう男。


我々は懸命に音楽を…

仲内は口下手なインストを奏で、吉野は度肝抜く吉野節で魅せる…
剛さんが絶妙なロックギターで場を暖めてくれ、Rioと井出麻里子が叫ぶ。

長く張り続けてくれた古いポスターが、いつも以上に嬉しかった。


5月末までの束の間の休み…
「Rioちゃん、ちょっと休めるからキミの追っかけするわ!!」と笑ってくれる。

突っ走り続けてきたMatt…
愛嬌と剽軽さ、想い遣りと生きるセンスに長けた男…


Mattへ

西口での15年間、ほんまにお疲れサマ。
オレは7年しか一緒出来んかったけど、いろいろを魅せてもろた。

次は南口。
また新たな伝説と、皆々の想い出をゼロから創ってくれるんやろね!!

もぅ此処は''主のいない部屋''

オープンにお邪魔する時、
間違って西口へ行かないように気をつけねば…

なんとなく、西口へ行ってしまう人間がチラホラおるような気もする。
それだけ恵比寿西の面影が大きすぎるから…

でも、オレは間違わず南口へ行くからね!!
新しい扉をくぐるのが楽しみでしかたない。

きっと''これまで''と変わらない男気で、
きっと''これから''のMattを届けてくれると信じてます。

ひとだんらく。
おやすみ中、ゆっくり呑みに行こね!!

Matt、ありがと。
スタッフのみんな、お疲れサン。

再会、たのしみにしてます。


悪友 Rioより


2018.03.25 Sunday

沼津 TKZ/静岡

小田原から沼津へ。

チェックアウトが早かったんで、箱根の峠を越え三島へ。
桜まつりで大賑わいの三嶋大社を横目に、沼津入り。

道中、ずっと見事な富士山を拝む。 今年は霊峰に見守られてる。
入りまでに時間があったんで、御用邸や千本浜公園を観光。



沼津は良き名所が多々。


そして小屋入り。
今宵もお初の方々から、馴染みのファミリーたち…
たくさんが足を運んでくださった。

なかなかイビツな創りで、PAが少々難しい…

先日も記したけど、今日のステージを楽しみにしてくださってた沼津市長、
大沼明穂氏が、嘘のように先日急逝された…

沼津の唄を創ってくださいと頼まれると同時に、
もっと沼津を知って欲しいとのコトやった。

たまたまやったんか、導かれたんか…
今日は入りまでの時間、じっくりと沼津の街を歩かせてもらえた。

そんな市長へ向けての『火花』が、また新しい出逢いを届けてくれる…

音楽のチカラは凄い。

徐々に会場が''ひとつ''になり、最後はつながったよ。

焚きつけられた。

2018.3.25 沼津 TKZ/静岡


1,うるむ月夜
2,路上
3,歌舞伎者
4,ガラクタ
5,悲しい色やね
6,おまえをまもる
7,と或るBlues
8,火花
9,Joker
10,ピストルを花束へ
11,シトロエンに乗って
12,小僧
13,やっぱ好っきゃねん
14,ホタル

en
15,Lullabye
16,大阪でうまれた女


以上。

いつも繋がりを届けてくれる加藤兄貴はじめ、
スタッフさん方々、そして集ってくださったひとりひとりに心から感謝。

人は旅立っても約束は残る。
それを果たすのが、残された我々のお役目。

沼津の唄、必ず創ります。
静岡との''つながり''、大切にします。

やくそくげんまんや!!


2018.03.24 Saturday

小田原 Rymans/神奈川

神奈川、小田原へ。

春休み渋滞が憎い…
首都高から海老名まで、ずっと…

東京から、ざっと3時間半…
移動だけで疲れるわ。

現場に到着すると、向かいの店からおばさんが…
「Rioさん、今月で閉店するコトになって…」とパンを届けてくれた。

角田屋さん。

日本でも屈指、創業120年を越えるパン屋さん。
Rioライヴの度、創りたてのパンを運び続けてくれた。

ひとつの歴史が途絶えるのは残念でしかたない…
こうして街が姿を変えて行くんやね…

お疲れサマ、ありがとうございました。


そして本番。
そんなコトもあり、チカラが入る。

今宵もたくさんが集ってくれた。

地元の方が多いだけに、角田屋さんのコトが残念みたい。
中には「小学生の頃から通ってたんですよ…」と言う人も。

昔、教えてもらったフレーズ。
「10年経てば地図が変わる」

ぼくも40歳という年を迎えて、最近身に染みるコトが多い。
姿カタチが変わろうと、失いたくないね…

だから音楽を通じて、時に想い出そ。
人も景色も面影も… オレたちが忘れん限り、失うコトはないはずや!!

2018.3.24 小田原 Rymans/神奈川


1,うるむ月夜
2,路上
3,歌舞伎者
4,ガラクタ
5,あんたがジャンプした
6,SHADOW
7,私はアンブレラ
8,火花
9,Joker
10,ピストルを花束へ
11,シトロエンに乗って
12,小僧
13,空き地がなくなっちゃった
14,チークを踊ろう
15,ホタル

en
16,one Scene


以上。

マスター&スタッフさんはじめ、
足を運んでくださったひとりひとりに感謝。

やっぱ、誰もが抱えてる。
えぇコトも悪いコトも… みんな一緒や。

共に乗り越えて行こうぜ!!
立ち止まる時間がもったいない。

ここ「rymans」は、ライヴ後に毎度お祝いがある。
今宵はあっこちゃんのbirthday!!

皆で歌うバースデーソングは素敵や。

今日は珍しく泊まりやから、一緒に呑ませてもろた。

居残り組は最高潮!!

ラストは角田屋さん前で。

忘れへんからね…

途絶えた歴史は、オレたちが語り継げばえぇ。
小田原、最高!!


2018.03.18 Sunday

神戸 mosriteCafe/兵庫

今年初の神戸。

場所は馴染みの空き地「mosriteCafe」サン。
今宵も熱きファミリーたちが集ってくれた。

3月はいろいろがあり…
あふれる想いをステージから届けた。

ナニかに歌わされてるような… 不思議な夜。

誰もが多かれ少なかれ、抱えながら生きてる。
だから、共に歌い、共に笑い、共に涙出来る。

辛い時は周りを眺める。
あたり前に世の中にはもっと辛い立場のヤツ等がおるコトを知る。

沈んでる暇などない…
乗り越え、打ち勝って行かんとね!!

焚き付けられたよ。

2018.3.18 神戸 mosriteCafe/兵庫


1,うるむ月夜
2,路上
3,歌舞伎者
4,ガラクタ
5,男花道
6,私はアンブレラ
7,ピストルを花束へ
8,と或るBlues
9,火花
10,Joker
11,夜を唄えば…
12,シトロエンに乗って
13,小僧
14,チークを踊ろう
15,凛 Ring リン
16,ホタル
17,SHOWER

en
18,愛隣狂想曲
19,さらば
以上。
変わらず足を運んでくださるひとりひとりに感謝。

今宵もつながり和えて、ほんまに良かった。
次回の神戸は7月、『月世界』にて。

新たな空き地、フルメンバーでガツンと届けます。

2018.03.16 Friday

代官山 FAVORI

雨の代官山。

公益財団法人「竜の子財団」の卒業式へお邪魔。
海外から日本へ学びに来る優秀な学生たちを奨学生として迎え、今年で12年目。

財団理事長・秋元氏とのつながりから、
ぼくは今回で3度目の参加。


海外と日本の物価高の差は今も著しく、
せっかく日本の大学へ入学しても、勉学に打ち込めない学生たちが多々…

そんな若き才能たちの芽を摘まぬよう、
秋元理事が立ち上げた尊い財団。

今年は卒業生が9名、そして新入生が9名。
中国、韓国、タイ、ベトナム、ウズベキスタン、モンゴル、ネパール…
ちょろっと学歴を覗くと、ひっくり返りそうになる…(笑

竜の子財団から頂いたチャンスを、見事に開花させて、
これから各々の世界に発っていく。


竜の子を支えてられる方々からのメッセージ、
未来を支えていく若人たちからのメッセージが行き交う。

そして大トリで『ホタル』を演奏させて頂いた。
ほんまに素晴らしい會。

素敵な場に呼んで頂いた秋元会長はじめ、
わずかな時間、音楽と向き合ってくださったひとりひとりに感謝。

とある留学生が、「あなたの唄は音楽というより、まるでポエムのようでした」と!!
めっさ嬉しいやん!!(笑

目指せ、世界!!
たくさんのSHOWERが降る夜でした。