<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2017.05.15 Monday

金沢 RIVERSIDE、完売しました。

完売告知です。

金沢「RIVERSIDE」、完売しました。
早々のご予約、ありがとうございます。

お初の空き地、目一杯届けます。

金沢 RIVERSIDE/石川 完売
2017年6月11日(日)
開場/18:30 開演/19:00
前売/¥3,000 当日/¥3,500
金沢市片町2-22-17 幸楽ビル7F
出演/Rio(vo,ag) 〜ヒキカタリオ〜
お問い合わせ/076-244-2774(Blue Bar)


北陸、ワクワクする。
気をつけて来場ください。


13:43 | 告知 | - | -
2017.05.14 Sunday

沼津 BlueMoonCafe/静岡

沼津二日目は『BlueMoon cafe』さん。

なんと今日は都内近郊からバスをチャーターして、ファミリーたちが大勢で駆けつけてくれた。
現場でリハーサルを終え、2Fから表を見下ろすと… でっかいバスから「やんや、ヤンヤ」と。

まるで「大人の遠足」やで!!(笑

あっという間にお店も一杯。

全国をまわって来たコトで、街街の人間たちが「Rioの空き地」をキーワードに、いろんな場所でつながり和ってくれてる…
ナニよりも嬉しいことや。

ずっと想い描いて来たコトやからね!!
音楽やライヴってモンを通じて、もぅいっぺん皆で手を取り合って失った空き地を築き上げること… Rioの理想です。



なんと言うか… 今宵の会場は特別に焚き付けられたな。

ひとつひとつが叶って来てるっちゅうか、
いつか描いてた絵が、垣間見れたっちゅうか…

大人の遠足…(笑
ありがたかったよ。

地元沼津ファミリーたちも最高!!

最後は間違いなく皆が''ひとつ''やった。
えぇ夜やった。

2017.05.14 沼津 BlueMoonCafe/静岡


1,ガラクタ
2,路上
3,うるむ月夜
4,ピストルを花束へ
5,かたじけないね
6,Joker
7,主のいない部屋
8,SHOWER
9,歌舞伎者
10,マリオネット
11,シトロエンに乗って
12,小僧
13,ホタル
14,Lullabye

en
15,さらば


以上。

ライヴ主催からスタッフ・アテンドまで、ひと夜のステージを担ってくれた沼津ファミリーの方々はじめ、
地元はもちろん、遠方から大所帯で足を運んでくださったひとりひとりに心から感謝。

居残り組にて。

よき2daysやった。
次回の静岡は8月、またパワー蓄えて帰って来ます。

I Love Numadu!!
みんな、ありがとう。


2017.05.13 Saturday

沼津 味都/静岡

今週末は沼津へ。

静岡2daysライヴ。
初日は『沼津 味都』さん。

早いもんで今回で4回目。

今宵もおかげさまで満員御礼。
過去に足を運んでくれた方々が仲間を挙って来てくれたり… とにかくマスター&ママが地元で大宣伝してくれてる。

良い広がりが産まれて来た沼津。

こっからが勝負!! 創意工夫をして、一気に点を線にして行きたいね。
熱き人間が多い夜、焚き付けられました。

2017.5.13 沼津 味都/静岡


1,うるむ月夜
2,路上
3,大阪でうまれた女
4,ピストルを花束へ
5,ガラクタ
6,おまえをまもる
7,火花
8,Joker
9,歌舞伎者
10,小僧
11,ホタル

en
12,チークを踊ろう
13,やっぱ好っきゃねん


以上。

マスター&ママさんはじめ、足を運んでくださったひとりひとりに感謝。



ライヴ後も皆とゆっくり繋がれて良かったよ。

ふたりの「愛情」がいつも嬉しい。

感謝感謝。

次回は8月末。
夏の終わり… せつなさを片手に、また逢いましょ!!

初日大成功。


2017.05.12 Friday

必要悪

通販は便利やねぇ…

いま色々と問題が起きてる流通業界の方々には申し訳ないんやけど… 我々のような者には、ごっつ助かる。

スタジオ仕事は不規則やから、急遽ギター弦や小さなパーツが必要になった時に困るんやけど、
現代語・「ワンクリック」で商品が翌日に届いてしまうんやからね!!

新しいポップガード。

Rioは貧乏性なんで、物をごっつ大事にする。
ぼろぼろになってでも、「まだもぉちょい使えんちゃうかなぁ…」と、使うこと10数年…

カビだらけになってた…(笑

これは「物持ちがえぇ」というより「不衛生」
あぁ、汚い…(爆

新たなアイテムが届くと気分も変わる。


便利になったんはえぇ。
せやけど、時間がある時は自らで買い歩く癖をつけんと、ほんま街から店がなくなる時代が来そうや…


18:46 | - | - | -
2017.05.11 Thursday

発熱注意

また発熱…

ライヴの翌日、倒れ率80%以上…
こりゃあかん。

栄養素は摂っとるんやけど…

起きると寒気、「まずいまずい…」と布団に入ると一気にカラダが熱く熱く…
おそるおそる体温計を挿すと… ガーン…,,39℃手前。 堪忍してくれよ、厄年ベイベー…

インフルが流行ってると聴いたから、嫌な予感がしたんやけど… なんかいつもと様子が違う。
胃が気持ち悪く、お腹がキリキリと…

そして出るモノを出した瞬間、
一気に熱も引き、ダルさも解消!!

晩には仕事出来るくらいまで復活。
一体ナンやったんやろ??っちゅうくらい、風のように過ぎ去った胃腸風邪でした。

もぅしばらくやって来んな!!


19:02 | - | - | -
2017.05.10 Wednesday

小田原 Rymans、ご予約解禁。

恒例の隔月ライヴショー。

密かに温度が上がってきてる小田原…
次回もガツンと伝えるからね!!

小田原 Rymans/神奈川
2017年5月27日(土)

開場/18:00 開演/19:30
前売/¥3,000 当日/¥3,500
神奈川県小田原市本町2-3-3
出演:Rio(vo,ag) 〜ヒキカタリオ〜
お問い合わせ:0465-43-8563

【メール予約】
ticket@rio-web.net まで、会場名・お名前
枚数・ご連絡先を明記の上、メール送信ください。

ぜひ来場ください。


2017.05.09 Tuesday

恵比寿 Matt/東京

恵比寿Matt、14周年。

金沢から東京へ出て、意志曲げず倒れるコトなく14年。
今宵も彼を、そして彼のスタッフ勢をお祝いしようと、ぎょーさんの方々が足を運んでくださった。

平日、入れ替え制の2ステージ目。

素敵な花束たち、「周年、おめでとう!!」のエールに囲まれて、Mattは嬉しそうやった。
スタッフたちも一丸となって、来場してくれる方々のために汗をかきかき…

ギタリストの仲内も参戦。

しばらく振りのMattやったんで、お初にお目にかかる方々もチラホラと…
それでも向こうサンから、「CDは良くお店で聴かせて頂いてました、ライヴ楽しみにしてます!!」と。

さすが、Matt!!
今宵も汗だく、素敵なアニバーサリーでした。

2017.5.9 恵比寿 Matt/東京


1,うるむ月夜
2,路上
3,ピストルを花束へ
4,ホタル
5,ガラクタ
6,歌舞伎者
7,小僧
8,主のいない部屋

en
9,Stand by me 〜HOTARU ver〜
10,シトロエンに乗って


以上。

最後まで向き合ってくれたひとりひとりに感謝。
そして、Mattはじめ、スタッフの皆々… 14周年、ほんまにお疲れサマ。

大乾杯!!

おそらくこの場所でのMattアニバーサリーは、今年で最後。
来年はどんな空き地で、どんなパーティーになるんか… いまから楽しみやね!!

借りモノを返しながら、また借りては返し…
そうやって人も店も、街も音も、年を重ねて行くんやろね。

我々のつきあいも長くなって来ました。

また新たな心持ちで、皆々を楽しませてくれるはず!!
Matt、おめでとう。


2017.05.08 Monday

値打ちが消える…

ひさびさにCDを購入。

名前すら知らんかったんやけど、人聞きに教えてもろた「Ed Sheeran」
なんでも昨今、グラミー賞を何部門も掻っ攫って行った''時代のアーティスト''みたい。

早速聴いてみたんやけども、残念…
1曲くらいグッと来るのが欲しかったなぁ…

でも世界的に売れてるんやから、Rioの耳が腐ってるんかもしらん。

当時のグラミー賞受賞作ってのは、それこそ世界中の誰もが口づさめるほどの大ヒットソングやった。
たとえ音楽に興味ない人間でも、過去の受賞作が流れてきたら「あっ、この唄聴いたコトあるわ!!」ってくらい。

だからこそグラミー賞ってのは、世界的に注目される音楽アワードやったんやけど、いつぐらいからやろか…
「グラミー」って響きすら届いて来なくなったし、誰もが知る音楽界の英雄的存在なアーティストがいなくなってしもた。

個人的に覚えてる最後が、2003年のNorah Jonesのデビュー作品『Come Away With Me』かな。
あれは度肝抜かれたし、心底「やられたぁ…」思た… めちゃくちゃ悔しかったけど、ほんまえぇ作品やった。

「値」の打ち方が変わって来た時代、
時と共に''値打ち''も変わってしまうんやろか…

ヒット作品ってのは、メディアが無理やりに産むモンやなく、大衆から狼煙が上がるモンであって欲しいね。
それこそが世に云う大衆音楽、「Pops」なんやから。


15:32 | - | - | -
2017.05.07 Sunday

国産メーカーのポテンシャル

本日はギター入れ。

気分を変えて、隠れ名器を。

この子は、「S-YAIRI」ヴィンテージ。

なんと、ハカランダなんよね!!
こんなの状態がえぇ「S-YAIRI」のハカランダは、あんまお目にかかったコトがない。

質実剛健、国産メーカーが1番元気良かった時代の秀逸作やよ。

バックは3ピース。

3ピースで有名なんは、「Martin D-35」とかやけど、こっちはもっと前のハカランダ3枚バック。

弾けない頃や使い熟せない時ってのは、どうしてもメーカーやブランド力に負けて、海外製品に一度は憧れたけど…
弾けば弾くほど、奏でれば奏でるほどに、国産メーカーの楽器・音響機材たちが持ってるポテンシャルの凄さを知る。

日本製ってのは細部の作りなんよね!! それぞれにちゃんと理由があって創られてる。
まさに、「日本刀」と「サーベル」の違いやね。

世界的に誇れる「made in Japan」を築いて来てくれた国産メーカーの職人たちに感謝や!!


14:45 | - | - | -
2017.05.06 Saturday

オフィシャルサイト更新

ライヴスケジュール、更新しました。

新しい空き地が増えてきてる。
旅した先で皆と逢えるんが一番うれしい!!

ぜひチェックして遊びに来てやってください。

空き地でお待ちしてます。

PCからは こちら
スマホからは こちら


11:18 | 告知 | - | -