<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2017.03.29 Wednesday

春な予感

ちょっと散歩。

熱も下がり、だいぶんと咳も落ち着いて来たから近所を散歩。
もぉ10年近く道路拡張工事をしてる一方通行の路地… 永遠に終わらんと思ってたけど、やっと信号機が出来た。

よぉ使ってたサンクスは、近々にファミリーマートに吸収されるせいか、中身がだいぶと変わってしもてた。
隠れサンクスファンのRioとしては、ぷちショック…

発売したてのライザッププロテインのペットボトルを片手に、
子供たちの声が聴こえる小っちゃな公園へ。



一面、沈丁花の香り。

2月の冬生まれのせいか…
どちらか言うと、寒い季節の方が好きやけど、淡い季節も悪くない。

春はもぉ瞳の前。

はよ風邪治して唄わねば。


15:34 | - | - | -
2017.03.28 Tuesday

雨にも負けず、風邪にも負けず…

春を目の前に嵐。

朝から冷たい雨…
つごもりの風邪に軋む…

本日も制作。
新たな機材を導入してEDIT作業。

新しいモンってのは、使い始めの頃は「こんなん、絶対必要ないわぃ!!」って思いがちなんやけど、
実際使い込んで行くと、「もぉ、コイツなしでの作業なんて考えられへん!!」ってなってくる。

コレも、今後手放せない優れもの君。

季節の変わり目は、いろいろと変化が欲しくなる時期。
ひと段落したら、スタジオも整頓せねば。


13:52 | - | - | -
2017.03.27 Monday

薬づけ

先週末のライヴ後、どうも体調が…

月末最後のライヴを終えると、いつもそぉ…
ホッとしてまうっちゅうか、一気に疲れがドンっ!!と。

鼻水が止まらず、喉痛。
ほいで、お得意の発熱…

今日もぎょーさん薬をもろたよ。

おそらく、気の持ち方ひとつなんやけどな…
まぁ40歳なったコトやし、用心用心。


13:02 | - | - | -
2017.03.26 Sunday

コンサート鑑賞 in 鹿本中学校

なかなかライヴに行かないRio…

もとい、「行けない」が正しい。
催しの多い週末は、ほとんどが自分のステージと重なる…

ところが今日は、昼イチから近所にある鹿本中学校の吹奏楽を聴きに。

つい一昨日、近所のコンビニに寄った際、
ガラスに1枚の手作りフライヤーが。

「鹿本中学校・吹奏楽部によるスプリングコンサート!! ぜひ来場ください!!」と。
セットリストも記されてあって、頭から『BLUE SHADES』、大好きな楽曲『GHOST TRAIN』などなど、興味津々。

ちょうど新曲の管楽器アレンジも仕上がったコトやし、
こりゃいっぺんお邪魔してみよと。

初の経験。

中学校の講堂がステージ。
不慣れな司会の女子中学生たちが、一生懸命に仕込んだネタを棒読みしながらコンサートが始まる。

ひと言に… 巧い!! びっくりするほど!!

それもそのはず、プロフィールを読んだら、なんと東京都中学校吹奏楽コンクールで9年連続優勝しとるん!!
日本管楽合奏コンテストでは全国大会で優勝してたり、他にも錚々たる賞を手にしとって、結構注目されてるみたい。

すごいぜ、江戸川区!!
ますます新小岩が好きになる。

フルートの四重奏なんかも抜群。 初々しくて、涙が…

巧さ以上に感動したんは、中学生たちの一生懸命な姿。
邪念がないんよ… ただただ真っ直ぐに、一曲一音を大切に皆でアンサンブルしてる。

この種の音楽は、日々めちゃくちゃ練習してるにも関わらず、人前で披露出来る機会なんて年に数度やから…
ワンステージに賭ける「これぞっ!!」と云う想いは、プロのプレーヤー以上の覇気がある。

曲が終わる度に背筋をピンと立て一同起立。
深々とお辞儀をし、次の曲へと…

凛々しかった。
今日は何度もウルウル来てしもたよ。

音楽を伝えるため…
また大切なコトを想い出せた。

鹿本中学校、吹奏楽部の皆に感謝や!!
えぇ時間やった。


12:07 | - | - | -
2017.03.25 Saturday

小田原 Rymans/神奈川

3月ラストは神奈川。

小田原の「rymans」さん。
最近のRioには、遠方からの方が多い。

今宵もわざわざ大阪から足を運んでくれたり、
果てはなんと、、台湾からの来場よ!!

ありがたいことやで。

デジタルアレルギーではあるけど、その恩恵でしばらく振りの再会があったり、
見知らぬ方々がRioを知ってくれ、ライヴ会場へ足を運んでくれるキッカケになったり。

このブログかて、デジタル日記やもんな!!
そー考えると、過程はどうでもえぇっちゅうコトやね。

大事なんは、最終的にちゃんと向き合えるかどうかだけ。

念入りにリハ。

マスターは、毎度…

念入りにリハ鑑賞。

いつも真摯に向き合ってくれる。
地元でまだRioを知らない方々へ声をかけてくれ、今日も新たな面々が来場してくれた。

痴話ネタLIVEにならず、隔月ペースでずっと続けて来られてるのは、マスターの宣伝力の賜物!!
ほんま感謝。

えぇライヴになった。

お客さんひとりひとりが真摯でな…
焚き付けられたよ!!

ライヴ後も、あらたなファミリーたちとゆっくり語らえて良かった。
小田原、こっからヒートアップして行きそうな予感!!

たまには地元を離れ、見知らぬ地方の空き地にも足を運んでもらえたら嬉しいなぁ。

2017.3.25 小田原 Rymans/神奈川


1,うるむ月夜
2,路上
3,ガラクタ
4,ピストルを花束へ
5,マリオネット
6,DOWN TOWN
7,歌舞伎者
8,CREW
9,Joker
10,storyteller
11,SHADOW
12,小僧
13,ホタル

en
14,近眼乱視のせつないブルース
15,エンドロール 〜終焉幕〜


以上。

マスター&スタッフさんはじめ、足を運んでくださったひとりひとりに感謝。
なかなかセットリストもレアやったし、新旧問わず楽しんでもあえたみたいで良かったわ。

居残り呑んべぇ組にて。

次回は5月。
小田原城の桜も散り、ちとした儚さを皆で共にしましょ!!

I Love Odawara.
みんな、ありがとう!!


2017.03.23 Thursday

船橋 義、チケット予約解禁。

船橋、お寿司屋さんライヴ。

RioのBluesと寿司…
果たして合ってるんか、反ってるんかは分からんけど… おもろくなるコトだけは間違いないやろ!!

ご予約解禁。
ぜひ、遊びに来たってください。

ライヴ後、千葉の酒と肴をアテに、
じっくりBluesを語ろうぜ!!

船橋 義/千葉
2017年4月9日(日)

開場/18:00 開演/19:00
料金/¥5,000 ※握り寿司 1人前付)
千葉県船橋市本町2-29-11 大野ビル1F
出演:Rio(vo,ag) 〜ヒキカタリオ〜
お問い合わせ:047-401-0143


【メール予約】
ticket@rio-web.net まで、会場名・お名前
枚数・ご連絡先を明記の上、メール送信ください。

普段のライヴじゃ味わえない残り香…
じっくり味わおね!!


06:49 | 告知 | - | -
2017.03.22 Wednesday

あと一歩

再び制作家業へ。

今月も旅に出ては帰って来て、また旅へ。
ライヴを演っては、レコーディング・制作と…

録りもあと2曲。

アレンジにチカラが入る。

弦は時間がかかるんよねぇ…
その分、やり遂げた時の''達成感''が半端やない!!

人それぞれ''達成感''の捉え方は違うけど、
Rioは、「コレ、絶対に皆んなが感動してくれるわ!!」ってモンが仕上がった時にそれを感じる。

唄屋にとって常に大事なんは、「誰に歌ってんの??」「誰に伝えたいの??」ってコト。
ベクトルを自分に向けてるうちは所詮自己満足、それを誰かに向けていくコトで''音楽''ってのは少しずつ成長していく。

ソソる''達成感''を味わいたいからこそ、
あと一歩を踏ん張るコトが出来る。


13:55 | - | - | -
2017.03.21 Tuesday

今週のライヴショー

3月つごもりは…

隔月恒例の小田原ライヴ。
今月最後の旅、えぇモン届けに行きます!!

小田原 Rymans/神奈川
2017年3月25日(土)

開場/18:00 開演/19:30
前売/¥3,000 当日/¥3,500
神奈川県小田原市本町2-3-3
出演:Rio(vo,ag) 〜ヒキカタリオ〜
お問い合わせ:0465-43-8563

気ぃつけて来場ください。


12:20 | 告知 | - | -
2017.03.20 Monday

旅の隠れ家

無事に茨城2daysを終え、東京へ。

今回の旅は、珍しく日中ゆっくりと。
地元のいろいろを嗜ませてもろた。

中でもRioがかなり気に入ってしまったのが、前回もお邪魔した勝田にある「サザコーヒー本店」。
ここのコーヒー屋サンはやばい!!

なにが??って。
すべてがよ!!

単に美味しい珈琲を提供するだけやなく、珈琲時間をおいしく過ごせる環境づくりがパーフェクト!!
おいしいモンは世の中に多々あれど、それを食したり嗜める環境の良し悪しがRioは1番やと思てる。

そういう意味で、ここは最高の隠れ家的珈琲屋。

今回は念願の中庭席!!

入り口には手作りの茶器たちが並び、奥間の方へ行くと本物の暖炉に薪が焚べられてる。
中庭で呑んでると、羽休めに飛んできた何種類もの鳥たちのさえずりを聴きながら、一時を過ごすコトが出来る。

ちょうど雨が降って来た時、初老の男性がウロウロとやって来て、辺りに生米を蒔き始めた。
なんとなんと、サザコーヒーのオーナーさんで!! 向こうさんからポツリ、声をかけてきてくれた。

「こうして鳥たちに餌を蒔いてやると、今度は彼らがウチに果報を届けに来てくれるんです。
どうやら鳥ってのは、昔からそういうモノの象徴らしいですね。」と。

すぐに大得意の『まんが日本昔ばなし』を思い出してみたら、たしかに主人公が鳥に救けられたケースは多い。
素敵な話まで聴かせてもらい…

サザコーヒー、見事!!

東京の自宅に着いたら、邪念を一切捨て…
庭にやって来る雀と鳩が「もぅいらんわっ!!」と迷惑がるほど…、、、生米をあげようと思う。(笑


12:30 | - | - | -
2017.03.19 Sunday

水戸 BarLennon/茨城

二日目は水戸へ。

先日の金沢ツアーを反省し、今回の旅は「酒はほどほどに!!」宣言。
おかげサンで朝からスタッフ勢と健康食を摂り、優雅なコーヒータイムを味わい、マニアックな音響鑑賞時間を過ごし…

茨城の街を堪能し、早めに小屋入り。
今日は南町の『Lennon』さん。

隠れ家的なえぇ空き地。

今宵も地元からはもちろん、神奈川に埼玉、千葉や東京からも沢山のファミリーたちが足を運んでくれた。
定期的に水戸にお邪魔するのはココ3年くらいの話やけど、最初に訪れたんはカレコレ10年弱前!! 月日は早い…

懐かしい面子から、はじめて逢う方々まで…


熱気満々の満員電車状態、
皆の想いに焚き付けられたよ。

古くから知ってくれてる人はデビューの頃から、はたまた、「つい先日ラジオから流れるRioを聴いて」って人も…
せやから懐かしい想いに駆られたり、逆に新鮮な気持ちで奏でられたりと、チョット不思議な夜やった。



とにかく誰もが真摯。

キッカケなんてどうでもえぇ。
ナンかのついでで全然構わない。

長く知ってくれてようが、昨日まで知らなかったであろうが、そんなんもどーでもえぇ。
Rioの空き地に足を運んでくれたら、それだけでえぇ。

忘れてたモンを互いに思いだし、見失ってたモンを互いに見つめ直し、
音楽とメッセージを介して、皆が''ひとつ''になれたら、ほんまそれだけでえぇ!!

素敵な夜やった。

2017.3.19 水戸 Bar Lennon/茨城


1,うるむ月夜
2,路上
3,ガラクタ
4,ピストルを花束へ
5,おまえをまもる
6,空き地がなくなっちゃった
7,Joker
8,シトロエンに乗って
9,小僧
10,やっぱ好っきゃねん
11,火花
12,SHOWER
13,ホタル

en
14,近眼乱視のせつないブルース
15,さらば


以上。

オーナーの土井兄妹さんはじめ、二日間の茨城ツアーをアテンドしてくれた方々、
そして、変わらず空き地に足を運んでくれるひとりひとりに感謝。

居残り組にて。

みんな、よぉ呑む、よぉ笑う。
ライヴ後は皆が『小僧』を爆音BGMにし、小僧ダンスでトランス状態…(笑

次は秋くらいかな。
またえぇモン引っさげてお邪魔します。

I Love Ibaraki.
みんな、ありがとうね!!